初めてのそば打ち応援!道具セットや体験教室、レシピも紹介

新しい趣味にもぴったりなそば打ち。作れるうえに、食べられる!家族で楽しめます。初めての方にもぴったりな道具セットや関西や関東で名人のそば打ち指導が体験できる教室、ご自宅で作る場合に便利な動画、手順や工程、分量、材料のわかるレシピをご紹介します。


そばの花 出典:写真AC
夏はざる蕎麦、冬は年越し蕎麦といつでもおいしく食べられる蕎麦。「作り立ての味を楽しみたいなぁ」考えたことはありませんか?実は、そば打ちは道具さえあればご自宅でもできるのです!今回は、初めての方でも安心して使えるそば打ち道具から、そば打ちのやり方、購入できるお店、そば打ち体験ができるスポットをご紹介します。一人でも家族でも楽しめるそば打ちにぜひチャレンジしてみましょう!

そもそも蕎麦ってどうやって作るの?

出典:写真AC
「そばを自宅で打ってみたい!さぁ道具を揃えるか!」と、思い立つも実際にはどうやるのか、なかなかイメージが掴めないことも。ここでは道具を見ていく前に、どんな風にそば打ちをするのか簡単に工程をご紹介します。そば打ちのイメージを掴んで、道具を買う際の参考にしてくださいね!

手順① 水回し

出典:写真AC
蕎麦粉とつなぎ粉をふるいに掛けて、分量の水を3分の2程度加えます。外から内に回すようによく混ぜ、ホロホロ状の玉を作っていきます。この段階ではまだひと塊りにはなりません。ある程度ホロホロ状になり、残った水も加えたら一つの塊(そば玉)にします。

手順②練り

出典:写真AC
水回しの終わったそば玉をよくコネます。時間にして1〜2分程度。あまり長い時間をかけてコネてしまうと、手の温度で温かくなってしまうので、ご注意を。表面にツヤが出てきたらOKです。ここまでの工程を「鉢」で行います。

手順③伸ばす

出典:写真AC
伸ばす工程からは「のし板」を使っていきます。まず、そば玉に打ち粉を振り、手のひらで丸くなるように角度を変えながら平たく伸ばしていきます。中央から外側に向かって伸ばしていくのがポイントです。
再び打ち粉をし、太めのめん棒を使って伸ばしていきます。丸く伸ばせたら、細いめん棒に持ち替え、伸ばしていきます。巻きつけて伸ばしたり、角度を変えて、厚みをそろえて四角い形にします。
均等な厚さになっていると、ノド越しの良い蕎麦ができあがります。頑張りましょう!

手順④たたむ

出典:写真AC
均等な厚さに伸ばしたら折りたたんでいきます。折りたたむ時はそば生地がくっつかないように多めに打ち粉をしましょう。

手順⑤切る

出典:写真AC
そばを切る時にガイドの役割をしてくれる「小間板」を使います。折りたたんだそばの上に小間板を置き、手をそっと添えます。上から奥へそば切り包丁を押し出すように、リズミカルに切っていきましょう。太さはお好みで大丈夫です。ただ、茹でると少し太くなることを念頭に入れておいてくださいね!

手順⑥茹でる

出典:写真AC
蕎麦を茹でます。切り終えた生蕎麦は時間が経つと劣化し、ボロボロになってしまいます。切ったら早めに茹でましょう!もし、茹でるまで少し時間が空いてしまう場合は、サランラップに包んでおくことをおすすめします。茹でる時は、たっぷりの水を沸騰させ、麺をほぐしながら泳がせるようにします。吹きこぼれそうな時は、少しだけ水を入れましょう。
▶︎蕎麦打ちに必要な道具と選び方をご紹介!

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
つづきはるか
つづきはるか

毎日の暮らしがちょっと楽しくなるような記事をお届け!

都内の美術大学で工芸を専攻、片手にはいつも金槌、という日々を過ごす。
卒業後は、広告代理店で販売促進の企画制作に携わったり、ウミガメが来る町で働いたりと、都市と地方で暮らす経験をする。
地方の新鮮な食材、その土地ならではの食べ物、文化、暮らしを彩る工芸品に魅せられ、その後は地方の魅力を発信するwebメディアを運営する会社に転職。全国各地を取材にまわり、情報発信し続けてきた。
さらにその後、転勤族の我が家は静岡県の南アルプスの麓へお引越し。ローカルライフを満喫中。
現在は、自分にとっての「豊かな暮らし」を探しながら、文字の力で、さまざまな側面から地方の魅力を伝えるお手伝いをしている。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美