【生ハム原木おすすめ5選】切り方や保存法、おすすめレシピも!

生ハムの原木ってご存知ですか?「原木」といっても樹木ではなく、スライスする前の骨付きの生ハムのことです。生ハムを思い切り食べたいなら原木がおすすめ!今回は生ハム初心者でもよくわかる原木の値段や賞味期限、切り方、保存方法、作り方など紹介します。


スライスした生ハム
出典:写真AC
昔は高級食材といわれていた「生ハム」。今ではスーパーなどでスライスされた安い生ハムを購入することができますが、それでもたくさん食べたいと思えば結構なお値段…。「生ハムが大好きで毎日でも食べたい!」「思う存分生ハムを食べたい」という人には、生ハムを原木で購入するのがおすすめです。今回はおすすめの生ハムの原木や気になる切り方や保存方法などをご紹介していきます!

生ハムを思う存分食べたい人には原木がおすすめ!

生ハム原木
出典:写真AC

そもそも生ハムとは

「生ハム」は、豚のモモ肉を調味料と一緒に塩漬けにした後、乾燥と熟成をさせたものです。生に近い見た目をしていることから生肉と勘違いしている人も多い生ハムですが、けっして生ではなく加工された保存食です。通常の「ハム」との違いは肉が加熱されているかどうかで、ハムが加熱されるのに対し、生ハムは加熱処理されておらず、区別するため「生」と呼ばれています。

世界三大 生ハム

一口に生ハムといっても、いろいろな種類があり、特徴や味が違います。その中でも有名なのが「世界三大生ハム」と呼ばれているもの。ワイン好きの人なら知っているかもしれませんが、ちょっとご紹介しましょう。

ハモン・セラーノ

Juviles 生ハム生活 ハモンセラーノ・レゼルバ 「ハモン・セラーノ」は、スペインの山岳地帯で育てられた白豚から作られる生ハムです。蹄をつけたまま山の寒冷な空気の中で9カ月以上熟成させ、独特の風味があるのが大きな特徴。アンダルシア地方の「ハブーコ村」「トレベス村」のものが有名です。

プロシュート・ディ・パルマ

モントルシ プロシュット・ディ・パルマD.O.P 「プロシュート・ディ・パルマ」は、イタリアのパルマ地区で作られる生ハムです。パルマ地区特有の、冷涼な気候、昼夜の寒暖差、ティレニア海からアペニン山脈を超えて吹き降ろす風といった環境で味わい深い生ハムになります。塩漬けした豚のモモ肉を吊るして乾燥熟成させたもので、イタリア語の「プロシュガーレ」=乾燥させるという言葉が語源です。

金華ハム

「金華ハム」は、中国の浙江省金華地区で作られている生ハムです。原料には、「金華豚」と呼ばれる頭部と臀部が黒く、ほかは白い「両頭烏猪」の優良品種のみが使用されます。金華ハムは、肉質が硬くて塩味が強いので、そのまま食べることはなく、お酒で蒸して料理に添えられたり、上湯の材料として使わたりします。

生ハムの原木って?

熟成中の生ハム原木
出典:Pixabay
生ハムの「原木(げんぼく)」とは、スライスされる前の骨付きまたは肉の塊の状態のものを指します。その見た目が「樹木」に似ていることから原木と呼ばれるようなりました。日本では、レストランやバルなどでしか、あまり見る機会のない生ハムの原木ですが、スペインの市場やスーパーマーケットでは、原木の状態の生ハムがたくさん吊るされています。
生ハムが大好きで、スライスされて売っているものでは物足りない、毎日思いきり生ハムを食べたい、ホームパーティで注目されたいという人は、原木で買って楽しんでみてはいかがでしょうか。また、原木から切り出せば、いろいろな部位の異なった食感や風味が楽しめます。

コストコで?生ハムの原木はどこで買える?気になる値段は?

16カ月熟成パレタセラーノ骨付き原木(無添加・前脚の生ハム) 近所のスーパーなどではなかなか手に入らない生ハムの原木ですが、コストコには生ハム原木の「ハモンセラーノ」が販売されています。コストコは、アメリカに本社がある倉庫型のチェーン店で、アメリカンサイズの食品が多く並んでいるので、生ハムの原木が買えるのもコストコならではかもしれませんね。

コストコの「骨なしハモンセラーノ」は、1万円を切る税込み7,880円で、2kgほどの生ハムの原木に、固定するホルダー(台)とナイフがついています。なかなか評判も良いようなので、自宅の近くにコストコがある人は、お試しで購入してみるといいのではないでしょうか。コストコが近くにない場合には、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販でも購入が可能です。
→Amazonや楽天市場などネット通販でお取り寄せできる生ハム原木

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
都良
都良

北海道の郷土料理とご当地グルメをこよなく愛するフードライター

生まれも育ちも北海道の真ん中の街「旭川市」。食生活アドバイザーの資格を持ちながらも極めて不健康な食生活を送っている人。 旭川ラーメンの研究のため半年で200軒のお店を食べ歩き、お風呂に入ったら自分から豚骨臭がした経験あり。 本業は、食品開発のコンサルティング。 障がい者の支援も行っていて、「レンジと炊飯器で作る超かんたん料理 UDレシピ本」の企画編集も担当。 資格:北海道フードマイスター、北海道観光マスター、消費生活アドバイザー、食生活アドバイザー、旭川大雪観光文化検定1級、日本酒ナビゲーター、初級障がい者スポーツ指導員、北海道ボッチャ協会審判員・普及指導員

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美