【おすすめ20選】育てて使う鉄フライパン!焦げやさび、手入れは? 

焦げやすい、手入れが大変などのイメージがある鉄フライパン。しかし、お手入れは意外に簡単。使い続けていくうちに油がなじんで、どんどん使いやすくなります。今回はIH対応から本格派までのおすすめのフライパンをご紹介。焦げやさびの落とし方も!


鉄のフライパン

出典:Pixabay
昔ながらの町の洋食屋さんで、使い込まれた鉄のフライパンを見ることがあると思います。実は、鉄のフライパンは丁寧に扱えば一生ものとして愛用できます。鉄フライパンは「焦げ付きやすい」、「手入れが面倒」などのイメージ持つ人もいるかもしれませんが、簡単なお手入れで焦げ付かず、長く使うことができます。今回は鉄製のフライパンの特徴や使い方、おすすめの商品などご紹介します。

焦げやすい?サビは?鉄フライパンの良い点と悪い点

フライパンを使う男性
出典:写真AC
フライパンにはさまざまな種類がありますが、「料理が美味しく仕上がる」「長く使い続けることができる」ということから、プロの料理人は鉄のフライパンを愛用する方が多いようです。では、まず鉄フライパンの良い点と悪い点についてまとめてみましょう。

鉄フライパンのメリット

料理が美味しく仕上がる

鉄のフライパンで肉を焼く様子
出典:Pixabay
鉄フライパンは熱伝導率が高いので早く温まり、食材を素早く加熱することができます。短時間で調理することによって、食材の旨さを逃すことなく美味しく料理を仕上げることができます。

また、鉄フライパンは高温でも変形しにくい特徴を持つため、強火で調理することができます。強火で調理することで、食材の表面をパリッと焼き上げることができ、ステーキやハンバーグなどでは中の肉汁を逃さず閉じ込めて美味しく焼き上げることができます。特に強火で調理するチャーハンなどの中華料理では、鉄フライパンや鉄製の中華鍋が使われています。

長く使い続けることができる

鉄のフライパン
出典:Pixabay
鉄は比較的丈夫な素材のため、簡単な手入れで長く使い続けることができます。また鉄フライパンは、使えば使うほど油がなじんで焦げ付かなくなります。

テフロン加工など表面がコーティング加工されたフライパンでは、コーティングが剥がれてくると焦げ付きやすくなります。一方鉄フライパンには、コーティング処理がされていませんが、使う前と後に油になじませてフライパンの表面に油の膜を作ることで、焦げ付き防止に!さらに鉄は丈夫な金属のため、傷に強いので金属製のヘラなどでも気にすることなく使えます。もし焦げ付いた場合は、金属製のたわしで洗えば簡単に落とせます。

鉄分を摂取できる

鉄分のイメージ
出典:写真AC
鉄フライパンを使うことによって、料理に鉄分が自然に溶けだして不足しがちな鉄分を補給することができます。体内で鉄は、ヘモグロビンの成分になり、呼吸によって取り込んだ酸素を体の隅々まで運ぶ働きを持っています。不足すると貧血になることもあり、特に女性は月経による出血や妊娠、出産で鉄分が不足気味になるため、男性より多くの鉄分を摂取する必要があります。調理に使うことで鉄分を自然に補給できる鉄フライパンは、特にに女性におすすめです。

鉄フライパンのデメリット

手間がかかる

鉄のフライパン
出典:写真AC
鉄フライパンは、使いはじめる前に「空焼き」や「油ならし」をする必要があります。また使用後には、さびや焦げ付きを防ぐために、洗剤を使わずに水洗いし、火にかけて水分を飛ばすという手間がかかります。

「空焼き」とは、購入したばかりの鉄フライパンの表面に付いている防さび加工を、ガスコンロに火で加熱して取り除く作業です。IH対応の鉄フライパンもあるが、IHでは「空焼き」ができないので、予めガス火で「空焼き」をする必要がある。IH対応の鉄フライパンもありますが、IHでは「空焼き」ができないので、あらかじめガス火で「空焼き」をする必要があります。
*「空焼き」と「油ならし」については、後の「鉄フライパン使い方」で説明します。

 

重たい

出典:写真AC
鉄は、アルミやチタンなどの素材と比べると密度が高いので、重さがあります。一般的な24cmから26cmの鉄フライパンでは約1kgほどあり、女性や子供など力のない人には扱いにくいかもしれません。購入する際には、適切な大きさの鉄フライパンを選ぶのがポイントです。

 

さび

鉄のフライパン
出典:写真AC
さびは鉄の最大の弱点です。鉄フライパンもさびが出ないように使用後には手入れをする必要があります。しかし長く使わなかったり、水分が残ったまま保管したりと誤った使い方をしなければ、それほどさびの心配をする必要はありません。また、もしさびてしまっても金属製のたわしでこすれば簡単に落とすことができます。

鉄フライパンの選び方

鉄のフライパン
出典:写真AC
鉄フライパンと言っても、大きさや形などさまざまなタイプのものがあります。ここでは鉄フライパンを選ぶ際のポイントをご紹介しますので、自分が調理する際に、最も使いやすい鉄フライパンを選ぶ参考にしてみてください。

サイズ・大きさ

鉄のフライパン
出典:PIXTA
レストランの厨房で使われるような、一度に何人分もの調理ができる直径30cm以上の大きなものから、オムレツや目玉焼きなどを作るのにちょうどよいサイズの小さなものまで、さまざまなサイズの鉄フライパンがあります。大は小を兼ねるという言葉がありますが、大きくなると重く扱いが大変になるので、家族の人数や料理によってサイズを選ぶと良いでしょう。

一般的には、1~2人分の調理なら直径24cm、4人家族なら直径26cm以上がおすすめ。28cm以上の大きな鉄フライパンなら、調理の際にフライパンをあおって食材を返す必要のない料理に使うとよいでしょう。

重さ

同じ直径の鉄フライパンでも、鉄板の厚さにより重さが異なります。厚さ1~2mmの鉄フライパンでも、直径が24cmから26cmのもの約1kgほどの重さです。力の弱い女性なら軽量の鉄フライパンを選んだ方が扱いやすいでしょう。

持ち手の素材

鉄のフライパン プロの調理人が使用する鉄フライパンは、持ち手も鉄で出来ています。これは、鉄フライパンをそのままオーブンに入れて加熱することもあるからなのですが、調理する際には持ち手まで熱くなるので、火傷しないように布などを使って持ち手を握ります。しかし、一般家庭ではフライパンごとオーブンに入れて調理する機会はないと思いますので、熱が伝わりにくい木や樹脂の持ち手になった鉄フライパンがおすすめです。ただし、木や樹脂は鉄よりも耐久性が低いため長く使いたい人は、鉄の持ち手のフライパンを選びましょう。
→IH対応や本格派まで!お取り寄せできるおすすめの鉄フライパン

IH対応や本格派まで!お取り寄せできるおすすめの鉄フライパン

鉄のフライパン
出典:Pixabay
鉄フライパンは、ニトリや無印良品、金物店、ホームセンターなどの店頭で選ぶこともできますが、たくさんの種類の中から選びたい方や持って帰るには重い方には、Amazonや楽天市場などネット通販を利用するものおすすめです。ネット通販なら口コミも書き込みされているので投稿されているので、鉄フライパンを選ぶ際の参考になります。

IH対応の鉄フライパン

IH調理器が広く普及したことで、鉄フライパンにもIH対応の製品があります。中には鉄フライパンを使用する前に必要な「空焼き」処理済のものや不要なものもあります。また、ガスコンロは火がフライパンの底と側面を包み込むのに対し、IH調理器は接している部分しか加熱しないので、鉄フライパンを選ぶ際にはIH調理器のコイルからはみ出さないサイズのものを選ぶのがポイントです。

1. パール金属 鉄フライパン 28cm IH対応 鉄職人 日本製 HB-1522

ものづくり産地である”新潟県燕三条”で作られた鉄フライパン。長く使い込むほど良さが出てきます。ガス火はもちろん、200VのIHクッキングヒーターやハロゲンヒーターなどオール熱源に対応しています。
ITEM
パール金属 鉄フライパン 28cm IH対応 鉄職人 日本製 HB-1522
・サイズ(約):全長525×幅285×高さ155mm、皿の高さ53mm
・重量(約):1.0kg
・材質:本体/鉄(クリアラッカー塗装)、取っ手/鉄(アクリル樹脂塗装)

口コミは?

初めての鉄フライパン。いつもの豚小間肉、焼き肉、ラム肉がいつもよりふっくら焼けておいしい。野菜も火が通りつつもシャキシャキ感が残っていて美味!焦げ付きが心配でしたが、YouTubeで最初の手入れをやって、かつ毎日使う前に油返しをやり、そして適量の油を料理の度に使えば全然焦げ付きません。(出典:amazon

 

2. IEOKE フライパン

ガス火はもちろんIH(100V・200V)にも対応。持ち手は天然木製で、女性でも簡単に交換することができます。フライパンの底面全体に熱が均一に伝わり、焦げ付きにくい厚さ約1.6mmの材料を使用しています。
ITEM
IEOKE フライパン
・サイズ:径26×全長47×手高7cm
・重量:1.5kg
・材質:マグマプレート(鉄)、取っ手:天然木
・備考:1年品質保証付き、IH対応

口コミは?

テフロンのフライパンが剥げてきてので新しいものの購入を考えていましたが、鉄の方が美味しいと主人と話し合い、こちらを購入しました。届いた時は組み立て式に驚きましたが、全然簡単です。持ってみるとズッシリ重くてテフロンのフライパンのように片手で振ったりするのは辛いですが、試しにステーキを焼いたところ、すっごい美味しく焼けました!!(出典:amazon

3. リバーライト 鉄 フライパン 極 ジャパン

窒素を充填した高温の窯に鉄を入れ、表面を窒化する(鉄と窒素を結びつける)ことで作られたさびにくく強い鉄を使ったフライパンです。表面の硬さは通常の鉄の5倍の強度を持ち、面倒なお手入れのさび心配がありません。
ITEM
リバーライト 鉄 フライパン 極 ジャパン
・サイズ:16×31.9×8.2mm深さ、深さ3.2cm、底面直径、1.1cm
・重量:0.39kg
・材質:鍋本体/鉄(特殊熱処理済み)、ハンドル/木製
・備考:IH対応

口コミは?

油が馴染みさえすれば、油返しの正しいやり方を知ってさえいればかなり使いやすい。ただ、やはり最初の3回ほどは油膜ができていないので多少焦げ付くことはある。しかし、温度調節をすると料理中に勝手に取れたので特に問題なし。現在5回ほど使ったがかなり使いやすく、かつ料理も美味しく、満足している。(出典:amazon

プロの料理人も使う本格派の鉄フライパン

4. デバイヤー 鉄フライパン ミネラルビー エレメント 本格シェフ使用 5610.24

柄と本体とのバランスも良く、見た目にも美しいフランス生まれの鉄フライパン。使い始めは銀色ですが、使い込む程に黒くなっていきます。油のなじみも良くなり、使いながら育てていくような感覚で愛着も沸いて思わず長く使いたくなります。
ITEM
デバイヤー 鉄フライパン ミネラルビー エレメント 本格シェフ使用 5610.24
・サイズ:45×24×12cm
・重量(約):14kg
・材質:鉄、ハンドル/鉄/エポキシ樹脂コーテイング

口コミは?

焼肉、ステーキ、ハンバーグ、餃子、簡単な炒め物、等、大活躍です。使用後はステンレス束子で軽く擦ると調子いいです。購入後三年経過しました。不都合なく、焦げ付きもなく、他社の鉄フライパンと比べてもとても良いコンディションです。(出典:amazon

 

5. 遠藤商事 業務用 鉄フライパン AHL17016

新潟県の燕三条にあるホテル・レストラン向け業務用厨房用品(プロ向けキッチングッズ)の卸商社が扱う鉄フライパン。底が厚いのでフライパン全体に熱がむらなく広がります。
ITEM
遠藤商事 業務用 鉄フライパン AHL17016
・サイズ:内径162×深さ34mm、底径:110mm
・重量:550g
・材質:鉄(透明シリコン焼付塗装)

お弁当のおかずを作るのに小さめのこのパンを買いましたが、このサイズはかなり使えます。鉄の扱いは慣れるまで少し試行錯誤しましたけど、慣れたら本当に使いやすい。


6. 遠藤商事 業務用 鉄黒皮 オーブン用 厚板フライパン AHL94018

持ち手の部分が短いため、そのままオーブンに入れさすいサイズです。黒皮鋼板は、本職用として愛用されている本格・実用的な素材で、使えば使うほど油がなじみ、一層使いやすくなります。
ITEM
遠藤商事 厚板フライパン AHL94018
・サイズ:内径18.3×深さ4cm、柄長8.5cm
・重量:0.63kg
・備考:IH対応

油引きなど扱いは多少面倒だが、多少乱暴に扱ってもテフロンコーティングのように剥がれることもなく厚みも充分で、大変重宝している。


7. 島本製作所 鉄製 フライパン 味一鉄 KS05-P2440

プロの料理人の意見から生まれた鉄フライパン。2.3mmと底が厚くなっているので熱がムラなく広がります。また、長年使用しても熱による変形がなく均等に油が回ります。側面が薄く作られているので全体の重みが軽く使いやすい特徴を持っています。
ITEM
島本製作所 味一鉄 KS05-P2440
・サイズ:24×4.6cm

ゴシゴシしても何の心配もいりません。熱伝導もとってもよく餃子、焼きそば、チヂミ、揚げ物、よく活躍していました。家族来訪の際に軽くて使いやすいと言うことでついあげてしまいました。また、購入しようかと考えています。


8. 山田 打出し 鉄 フライパン

打ち出し製法によって鉄が鍛錬されて、鍋底の周囲には鉄の波紋が広がっています。無骨だけど美しい、まさに鉄の工芸品。2.3mm厚さで熱がフライパン全体にムラなく広がります。
ITEM
山田 打出し 鉄 フライパン
・サイズ:外寸19.5cm、内寸26×5cm、厚さ2.3mm
・重量(約):1.4kg
・材質:鉄

アルミ製のフライパンの焦げ付きに閉口していたので、「雑に洗うことで焦げ付かない」フライパンを求めて購入。当初、通常もといアルミ製の3倍くらいの体感の重さに驚きましたが、望み通りの運用ができて毎日愛用しています。


おしゃれなデザインで人気の鉄フライパン

9. ビタクラフト スーパー 鉄 フライパン 2002

ビタクラフト独自の「窒化4層加工」で、鉄の弱点「さびやすさ」をクリア。「窒化4層加工」は、さびが大敵の船舶などに使われる加工技術を応用して、鉄の表面に窒素を浸透させて表面強度を高める技術です。シンプルで美しいデザインに、持ちやすく熱くなりにくいステンレス製のハンドルを採用しています。使い始める際の「焼き入れ」や、使用後の「油ひき」など、従来の鉄フライパンに必須だった面倒なお手入れが不要!
ITEM
ビタクラフト スーパー 鉄 フライパン 2002
・サイズ(約):直径260×深さ43mm、板厚1.6mm
・材質:本体/鉄(窒化加工)、ハンドル/ステンレススチール

口コミは?

購入しました。この他にも鉄パンを使っていますが。育てず気負わず道具として使っています。最初にきちんと熱して油を引けばこびりつくこともなく、ステーキなどはとても美味しくできますし、目玉焼きが特に絶品です。たまに手抜きし、朝めんどいなぁ冷えたまま卵割りたいと、捨ててないテフロン加工のフライパンを使うと家族にすぐばれます。(出典:Amazon)

10. スイト 匠の技 鉄フライパン 063805

使い込めば使い込むほど油なじみが良く焦げ付きにくくなる鉄フライパン。使い始めの「空焼き」不要です。持ち手の部分は、樹脂製で熱くならず握りやすくなっています。またアップハンドルタイプでふたが浮かずに閉まるのもポイントです。
ITEM
スイト 匠の技 鉄フライパン 063805
・サイズ(約):20×38.8×8cm
・重量(約):650g
・材質:本体/普通鋼板(表面加工/クリヤー焼付塗装)、取っ手/アルミ・フェノール樹脂

初めて鉄のフライパンで不安でしたが、空焚きを1時間近くやり、油ならしを2~3回して使い始めましたが、こびり付くことなく、火加減は抑え気味ですがテフロン加工のフライパンと変わらない快適さです。しかも美味しそうに焼けます。


11. ストウブ(staub)Grill&Frying Pan 40509-529

食卓にそのまま出せ、銘々の調理にも使えるストウブのミニフライパン。一人分の料理にぴったりのサイズで、そのまま食卓に出してもおしゃれなので食器代わりにもなります。熱伝導率の高い鋳鉄(ホーロー)製で、まんべんなく熱が回り火を止めてからも調理が続きます。
ITEM
ストウブ(staub)Grill&Frying Pan 40509-529
・サイズ:外径120×深さ35mm、底径100mm
・重量:450g

かわいい オヤツ用パンケーキがチャンと焼けます。後 1人用魚切り身とか目玉焼きにも、ミニマリストには大助かりな商品です。


12. ターク(turk)鉄製フライパン ロースト用

ドイツturk社の、鉄製フライパン(ベントハンドルタイプ)です。細かい溝部分で油や食材でる水分を逃がし、食材がくっつきにくい実用的なデザイン。レンジ台で複数の鍋を使用して調理するときも、柄が短いので邪魔になりません。
ITEM
ターク(turk)鉄製フライパン ロースト用
・サイズ(約):全長320×直径200mm(top部分)、140mm(ボトム部分)
・重量(約):850g

深いタイプを探していたので、これに決めました。結果、正解でした。普段使っていたフライパンと同じ要領で使うことができます。タークの他のモデルより柄が短いので、家庭用の3口のコンロでも邪魔にならず使えるのもGood!


岩手の伝統工芸「南部鉄器」の鉄フライパン

13. 南部鉄 フライパン

岩手の名産であり、伝統的工芸品の南部鉄器で作られた肉厚の鋳鉄製フライパンです。鋳鉄は熱効率に優れて、油がなじみやすい特性があります。また、IH(200V)、シーズヒーター、ハロゲンヒーター、エンクロヒーター、ラジエントヒーター・ガスコンロなど熱源を選ばず使うことができます。
ITEM
南部鉄 フライパン 24011
・サイズ: 幅37×奥行24×高6cm、内径 21cm
・重量: 1.9kg
・材質: 鋳鉄

口コミは?

テフロン加工のフライパンなど嫌気がさしてこちらに買い換えました。それからはもうずっとこのフライパン一つでほとんどの料理を作っています。2人暮らしまでならこのフライパンでまかなえると思いますよ。(出典:Amazon)

14. 岩鋳 南部鉄器 フライパン オムレット

岩手県の伝統工芸である南部鉄器のフライパンで、美味しいオムレツが作れます。蓄熱性が高い鋳鉄製で、持ち手は放熱しやすい形状にデザインされているので、火傷の心配もありません。
ITEM
岩鋳 南部鉄器 フライパン オムレット
・サイズ:36.5×21.5×H8cm
・重量(約):1.2kg

重さを考えて小さめのフライパンにしましたが、重さはそれほど気になりません(あおったりはしません)。オムレツ、パンケーキ、チジミをトライしましたがいずれも香ばしく素敵な仕上がりです。


15. 南部鉄器 小笠原陸兆×栗原はるみ 蓋付きミニパン

岩手県水沢で南部鉄器を作り続けた鋳物師・小笠原陸兆さんのフライパン。モダンなデザインで、どの家庭でも出番の多い直径19cmサイズ。 器としてそのまま食卓にも出せるので、おもてなしでも活躍します。
ITEM
南部鉄器 小笠原陸兆×栗原はるみ 蓋付きミニパン
・サイズ(約):直径19×ハンドル含む全長31.5×蓋を含む高10cm、底径:11cm
・ 重量(約):2.2kg/ふたと本体(1.2kg/本体のみ)
・材質:鉄

スキレットよりも深さがあるところが気に入ってます。一人分の野菜を切って蒸し焼きにしたりしてます。ストウブのお鍋も使っているので重さは思ったよりも感じませんでした。蓋は把手の位置に隙間ができるようになっています。


ぴったりのサイズのふたとセットの鉄フライパン

16. 柳宗理 鉄フライパン ファイバーライン加工 フタ付き

柳デザイン独自の左右に張り出した注ぎ口は、容器に移す時などに便利で、右利き左利きのどちらの人でも使いやすくなっています。金属の表面に繊維状の凹凸を浮き立たせ、表面保護のための黒色酸化被膜、さらにその表面にはシリコン樹脂塗装を施した「ファイバーライン加工」で空焼きをせずに使用できます。
ITEM
柳宗理 鉄フライパン ファイバーライン加工 フタ付き
・サイズ(約):幅33.8×21.8×高さ7cm(ふた含む)※底面からふたつまみまでの高さ
・重量:本体/505g、ふた/200g
・材質:本体/ブルーテンパ材、ふた/18-0ステンレス、ハンドル・ふたつまみ/フェノール樹脂

口コミは?

IHで使用してますが、まずフライパンの形が、お湯を捨てるときや、お皿に盛るときに便利です。左右両方が「く」の字型になっているので右利き左利きどちらの方でも使いやすいと思います。後、フタを回転させるだけで隙間を作ることができるので、フタをずらしたためにフタの部分が汚れてしまった、ということがないので便利です。(出典:Amazon)

17. 大人の鉄板 フライパン26cm (蓋付き)

食材の魅力を最大限に引き出す「大人の鉄板」シリーズ。厚さが4.5mmあり水平方向に熱が伝わるので緩やかに食材に火が通ります。そのため表面を焦げ付かせずに、内部に程良く熱を伝えることができます。
ITEM
大人の鉄板 フライパン(蓋付き)
・サイズ(約):直径27×全長45×高さ10.5cm(ふた含む)、焼き面:直径23×深さ3.3cm
・重量:311g(ふた含む)
・材質:本体/鉄(シリコン塗装)底厚4.5mm、ハンドル/天然木(オイル仕上げ)、ふた/ステンレス鋼(クロム18%)、ふたつまみ/アルミニウム合金(ふっ素樹脂塗装加工)

まだ上手に使いこなせてないけど、温度が下がらない所がいい。だだ、やっぱ重たい。


持ち手が熱くならずに使いやすい鉄フライパン

18. スイト こだわり職人 使いやすい鉄フライパン 065908

握りやすく、熱くなりにくい樹脂製の持ち手。職人が本体を一つ一つ約700℃ぐらいで焼き入れ、その後油に浸すことにより初めの状態から油が馴染んだ状態にする「ハードテンパー加工」で、使いはじめの手間がありません。職人がこだわった本格仕上げでこびりつきにくく、さびにくいのに自信のある鉄フライパンです。
ITEM
スイト こだわり職人 使いやすい鉄フライパン 065908
・サイズ(約):幅26×奥行44×高さ11cm
・重量(約):1.07kg
・材質:本体/鉄製、取っ手/アルミ・フェノール樹脂

口コミは?

もっと早くこのフライパン知りたかったです。一度違う鉄のフライパン買って自分で育てましたが時間と労力の消費が半端なかったです。こちらはこのフライパンを知り尽くした製造者の方が仕上げてくれているので無駄な時間は使わないですみます。(出典:Amazon)

19. 匠 日本製 フライパン IH対応 マグマプレート MGFR26

内側と外側の両面に細かな凹凸を付けた独自開発の「マグマプレート」の凹凸により、表面積が広くなることで熱伝導が良くなり、食材に一気に火を通して、食材の旨味を閉じ込めることができるので、自宅でもプロの味を再現できるかも!?
ITEM
匠 日本製 フライパン IH対応 マグマプレート MGFR26
・サイズ:径26.4×全長46.7×手高9.6cm
・重量:1.17kg
・材質:マグマプレート(鉄)、取っ手/天然木(ブナ材)、取っ手取付金具/アルミダイキャスト

初めて鉄のフライパンを購入しました。ちゃんとお手入れ出来るかなと思いましたが、説明書も付いているので、分かりやすくて良いです。初めて、これで卵焼きを作った時、今までの安いテフロンで焼いてきた卵焼きは何だったんだと思うほど、ふわふわに美味しく出来ました!


20. 極 SONS 鉄 フライパン ベーシック COCOpan C101-006

今までに無かった鉄製の取っ手無しフライパン。取っ手が取り外せるので熱くならず収納もスッキリです。
ITEM
極 SONS 鉄 フライパン ベーシック COCOpan C101-006
・サイズ:直径26×底面17.5×高さ5×底の厚さ1.6cm
・重量:725g
・材質:鉄

重くて動かないのが良いところと割り切ると、とても良いパンです。肉を焼いたり、オーブンレンジで使用するには最高です!


→鉄フライパンの使い始めは?正しい使い方を紹介

鉄フライパンの使い始めは?正しい使い方を紹介

鉄のフライパン
出典:写真AC

鉄フライパンを使い始めるときの「空焼き」

ほとんどの鉄フライパンは、出荷する際にさびないように防さび加工がされています。しかし、この防さび加工は店頭に並べている間にさびないようにするためのものであって、購入した鉄フライパンを使い始めるときには、この防さび加工を取り除く必要があります。これが「空焼き」と呼ばれる作業です。

空焼きの手順

1. 台所用の中性洗剤とスポンジを使って、鉄フライパンの表面に付いたホコリなど汚れを洗います。その後、しっかりと水で流してキッチンペーパーなどで水分を拭き取ります。

2. ガスコンロに鉄フライパンをのせて、中火で加熱します。鉄フライパンが熱くなってきたら強火にします。(この際、最初から強火で加熱すると、鉄フライパンが変形する可能性があります。また防さび加工に使われている塗装が、温められることで気化するので換気をしながら作業しましょう)

3. 鉄フライパンが、変色するまで焼き入れをします。最初は中央部から色が変わってきます。その後、底面全体から側面までまんべんなく火にかけ続けます。

4. ガスコンロの上で、そのまま冷まします。(水をかけて冷やすのは危険です。熱くなったフライパンで水が熱湯となって飛び散る危険性があります。また変形の原因にもなります。)

5. 鉄フライパンが、十分に冷めたら、もう一度台所用の中性洗剤とスポンジを使ってよく洗います。その後、水で洗い流したらしっかりと水気を拭き取ります。

油ならしの手順

6. 「空焼き」が終わった鉄フライパンに、底全体に行きわたるぐらいのサラダ油を注ぎ入れ、中火で加熱していきます。加熱する際には、鉄フライパンを動かして、内側表面全体に油が広がるようにします。鉄フライパンを動かしてもうまく油が回らない時には、キッチンペーパーを使って全体に塗り込むようにします。ただし火傷には十分に注意してください。

7. 薄い煙が出てきたら、再びサラダ油を加えて加熱します。この作業を7~8回繰り返します。

8. これで鉄フライパンの表面に、厚い油の膜を作ることができ、焦げ付かなくなります。

9. 最後にくず野菜を入れて炒めれば、鉄臭さを取り除くことができます。

この作業は、キャンプなどアウトドアでの調理で利用されるダッチオーブンやスキレットで行うシーズニングと同じ作業です。

鉄フライパンの使い方

鉄のフライパン
出典:写真AC
鉄フライパンで調理をする際には、中火で底全体を十分に加熱します。薄い煙が上がったら油を注ぎ底全体にまわしてなじませます。

それでも焦げる!焦げ付きの原因は?

これまで紹介した鉄フライパンを使い始める時のポイントを押えて使えば、基本的には焦げ付くことなく調理することができますが、それでも焦げ付く場合には次の原因が考えられます。

調理する時の油の量が足りない

今まで、テフロン加工などコーティングされたフライパンを使っていて、初めて鉄フライパンを使う人は、油を控えめにしてしまう傾向がありますが、油が足りないと焦げ付く原因になります。鉄フライパンを加熱して、油をなじませる時にはたっぷりの油を使いましょう。なじませて余った油は、オイルポットなどに戻すと料理が油っこくなり過ぎることはありません。

フライパンと油の温度が低過ぎる

焦げ付くのが不安で、火力を抑えすぎるとかえって焦げ付く原因となります。鉄フライパンを使って調理する前には、底全体と油を十分に加熱しましょう。

フライパンと油の温度が高過ぎる

反対に火が強すぎても焦げ付く原因となります。鉄は熱伝導率が高く熱が伝わりやすいため、強火過ぎると底の中心部が急激に熱くなり、食材を焼き過ぎる原因となるので、丁度よい火加減で調理しましょう。

どうしても焦げ付いてしまう鉄フライパンのお手入れ方法

鉄のフライパンの洗浄
出典:PIXTA
しっかりと加熱して十分に油を使っているのに、いつも同じ所が焦げ付いてしまう、くっつく鉄フライパンは、その部分に焦げが残って付着している可能性があります。そうすると周囲との温度のムラができて焦げ付きやすくなります。このような場合には、しっかりと焦げ付きや汚れを落とす必要があります。鉄フライパンは、傷に強いため金属製のたわしやナイロンたわしを使って、焦げや汚れの部分をゴシゴシと磨いて落としていきます。取れない場合には、研磨剤が入ったクレンザーを使うと効果的です。焦げや汚れが完全に落ちたら、使い始めに行った油ならしを再度行って、磨いた部分にも油の膜を作ります。また、使用後の洗い方や保管のしかたが悪くてさびが出てしまった場合にも、同じように金属製のたわしやナイロンたわしを使ってさびを磨いて落とします。

鉄フライパンだけじゃない!フライパンの種類

鉄のフライパン
出典:写真AC

フライパンの素材と特徴

フライパンには、鉄フライパンだけでなく銅やアルミ、ステンレスなどの素材のものがあります。素材によって、それぞれ特徴が異なるので、ちょっとここでその素材の特徴をご紹介します。

ステンレス

ステンレス製のフライパンは、さびや汚れに強く、丈夫なのが特徴です。傷にも強いので、もし食材が焦げ付いたときには金だわしを使用することもできます。ステンレス製のフライパンは熱伝導率が低い素材のため、温まるまで時間がかかりますが、一度熱すると冷めにくい性質を持っているので、余熱を使って食材にじっくりと火を通すような料理に向いています。

鉄製のフライパンは、高温に強いので中華料理や炒め物料理など強い火力が必要な料理に向いています。ややさびが出やすいですが、丈夫でしっかりと手入れをすると長く使えるので、プロの料理人も愛用しています。

アルミ

アルミのフライパン
出典:写真AC
アルミ製のフライパンの特徴は、軽いことです。見た目がおしゃれで軽くて扱いやすいため、女性におすすめのフライパンです。またアルミは、熱伝導率が高いため火にかけるとすぐにフライパンが温まり、弱火でも十分に調理ができます。しかし高温により変形しやすいので、中華料理など強火が必要な料理には向かないことや、食材がくっつきやすいなどのデメリットもあります。

チタン

チタン製のフライパンは、耐食性に優れさびの心配が少なく、強度があり傷や落下などによる衝撃にも強いのが特徴です。また、アルミ同じぐらい軽いため手軽に扱うことができます。しかし熱伝導率はあまり良くないので、温まりにくいというデメリットもあります。

銅のフライパン
出典:Pixabay
銅製のフライパンは、熱伝導率の高いので熱がすばやく、ムラなく伝わります。つまり火力がダイレクトに食材に伝わるので温度調整がしやすいのが特徴です。また銅はさびにくく、抗菌作用があると言われています。デメリットとしては、長く使っていると底麺が変形する可能性があることと、酸の強い食材を使うと銅が溶けだしてしまうことがあるため、酸味のある食材は調理をさけたほうが無難である点です。

一目で分かる!フライパンの素材比較

 重 さ 熱伝導率 丈夫さ

手入れの

しやすさ

価格

特徴

ステンレス 重い 悪い 強い 簡単 高い 手入れが簡単で丈夫
重い 良い 普通 大変 安い 強い火力が必要な料理におすすめ
アルミ 軽い 良い 弱い 簡単 安い 軽くておしゃれ
チタン 軽い 悪い 強い 簡単 高い 主に業務用で高価なものが多い
重い 良い 弱い 大変 かなり高い さびに強いが変形しやすい

コーティング(表面加工)

フライパンには、素材の金属の表面を別の素材でコーティングしたものがあります。代表的なのがテフロン加工やマーブルコート加工、ダイヤモンドコート加工、セラミック加工などで、コーティングによって、焦げ付きが少なく汚れが落ちやすいので、お手入れが簡単なのが特徴です。しかし、コーティングの強度に差はありますが、いずれの加工も使用を重ねることでコーティングが剥がれたり劣化するため、長く使い続けることは難しく、数年ごとには買い替えが必要となります。

鉄フライパンで本格パエリアを作ってみよう

鉄のフライパン シーフードパエリア
出典:写真AC
鉄フライパンを使って調理すれば、さまざまな料理ができますが人気なのがパエリア。普通、パエリアを調理する際にはパエリア鍋(パエリアパン)を使いますが、鉄フライパンを使っても美味しく調理することができます。シーフードパエリアの簡単なレシピをご紹介しますね。

フライパンで作るシーフードパエリア

フライパンでオリーブオイルとにんにくを炒め、香りが立ったらエビを軽く焼き目がつく位焼き、お皿に取り出します。オリーブオイルを足し、玉ねぎをしんなりするまで炒めお米を加えお米にツヤが出るまで炒めます。あさりやエビ、シーフードミックスなどとトマト缶を加えふたをして15分ほど加熱。ふたを外して水分を飛ばしたら完成。

◎シーフードパエリアのレシピはこちら

結婚祝いやギフトに!一生使える鉄フライパン

鉄のフライパン
出典:写真AC
一般家庭では、焦げ付かず、簡単に汚れが落とせるテフロン加工などコーティング処理されたフライパンが使われることが多いですが、コーティングは徐々に剥がれてしまうので数年毎に買い替えなけなりません。鉄フライパンなら、ちょっとした手間をかければ焦げ付くこともなく一生使い続けることができます。使っていくうちに油がなじんで、どんどん使いやすくなる。鉄フライパンは、そんな育てる感覚の調理用具です。長く使うことができるので、結婚のお祝いなどのプレゼントやギフトに贈ってみてはいかがでしょうか。

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
都良
都良

北海道の郷土料理とご当地グルメをこよなく愛するフードライター

生まれも育ちも北海道の真ん中の街「旭川市」。食生活アドバイザーの資格を持ちながらも極めて不健康な食生活を送っている人。 旭川ラーメンの研究のため半年で200軒のお店を食べ歩き、お風呂に入ったら自分から豚骨臭がした経験あり。 本業は、食品開発のコンサルティング。 障がい者の支援も行っていて、「レンジと炊飯器で作る超かんたん料理 UDレシピ本」の企画編集も担当。 資格:北海道フードマイスター、北海道観光マスター、消費生活アドバイザー、食生活アドバイザー、旭川大雪観光文化検定1級、日本酒ナビゲーター、初級障がい者スポーツ指導員、北海道ボッチャ協会審判員・普及指導員

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美