【おすすめパエリア鍋13選】意外と知らない使い道&代用レシピなど!

華やかな食卓を演出するのにおすすめのパエリア鍋。最近はニトリ等でも安価で購入することができたり、IHで使える鍋も売られています。今回は人気のルクルーゼやダンチュウのパエリア鍋13選をご紹介!さらに、フライパンで作れる代用レシピやパエリア以外の使い道も大公開!


パエリア
出典:PIXTA
パエリアというと大きな鍋で提供される華やかな料理というイメージですよね。お店でしか食べられない料理だと思われがちですが、実はそうでもないんです。最近はニトリ等のホームセンターでも安価で購入することができますし、IHで使える鍋もたくさん売られています。ここではおすすめのパエリア鍋や今夜作ってみたくなるレシピをご紹介します。フライパン等で作れる代用レシピやパエリア以外の活用レシピ、鍋を長持ちさせる使い方もあわせて解説しています。

パエリア鍋ってどんなもの?

ル・クルーゼ TNS マルチパン パエリア鍋とフライパン、形はよく似ていますがどんな違いがあるのでしょうか?このふたつの違いについてまとめてみました。

パエリア鍋とフライパン、どう違うの?

同じ丸形でよく似た形のパエリア鍋とフライパン。実はよく見ると形状が違うんです。少し深さがあるフライパンに対して、パエリア鍋は浅く薄いフチが特徴です。全体的に平べったくて薄い形状は、お米にスープを均等に吸わせてふっくら炊き上げるためのもの。一度に大量に作ることも多いので、柄ではなく両持ち手になっているのもパエリア鍋ならではですね。
伝統的なパエリア鍋は底が薄いのも特徴ですが炊き上げにコツが要るので、あえて底を厚くして扱いやすくした鍋もあります。

アウトドア以外にも使い道が

パエリア鍋を買うにしても、めったに使わないのでは。と躊躇してしまう方も多いかもしれません。アウトドアで使うイメージが強いパエリア鍋ですが、ひとつ持っておけば鉄板の代わりにもなります。パンやロースト料理も簡単に作れますよ。
アウトドア以外でも、サイズの選択次第でおもてなしから普段使いまで大活躍です。パエリア鍋はオーブン調理可能なものも多く、材料をセットしてオーブンでグリルするだけでメインディッシュが完成します。そのままテーブルにお出しできるので、見た目のインパクトも抜群です。アイデア次第で使い道が広がるのもパエリア鍋の醍醐味ですね。

パエリア鍋を選ぶ際のポイント

パエリア
出典:pixabay
さまざまな種類のパエリア鍋が販売されていますが、自分に合ったものが何か迷ってしまいます。ここでは、鍋を選ぶ際に知っておきたいポイントをご紹介しています。

家の熱源やサイズに合っているか

パエリア鍋の材質は鉄製からセラミック等までさまざまです。材質や加工によってはIHで使えないものもあるので、購入前にきちんと確認しておきましょう。あまりにもサイズが大きいとコンロに乗り切れないこともあります。一般的な五徳のサイズは30cm前後といわれています。これ以上になると、うまく火が回りにくくなるので注意が必要です。調理環境に合わせたサイズのものを選ぶのが、おいしい料理を作るポイントだと言えるでしょう。

一般的には、26cmまでなら1~2人分、30cmまでで3人分、32cmで4人分程度だといわれています。アウトドアやホームパーティーで大勢集まるときに備えて、あえて大きめをチョイスするという考え方も。

実は色々な使い方が!他の料理にも活用できるものを選ぶ

パエリア鍋の使い道はアレンジ次第で無限に広がります。ローストやハンバーグといったオーブン料理はもちろん、煮込み料理が作れるタイプの鍋もあります。初めてのパエリア鍋を選ぶなら、他の料理にも活用できるものを選ぶと良いでしょう。特にふたつきで底の厚いものは、フライパンとしても煮込み鍋としても使えるので便利ですよ。

素材の特徴に合わせて選ぶ

■鉄製

鉄 パエリア鍋 最も一般的なタイプです。お手入れに若干手間がかかりますが、そのぶん長持ちしますし使い込んだ風合いは他の素材ではまねのできない重厚さも。ものによってはかなり重いので、実際に手に取ってから決めるのがおすすめです。

■ステンレス製

フィスラー パエリア鍋 シルバー 光沢のあるシルバーはシャープな印象で、インテリアともよくなじみます。サイズ展開が豊富なので、一人用の小さなパエリア鍋を選ぶ時にもおすすめ。鉄製のものよりも軽いので、扱いやすいのもうれしいポイントですね。

■エンボス加工やテフロン加工でより手軽に

アルキューブ パエリア鍋 シルバー エンボス加工やテフロン加工のものなら焦げ付きが少ないので、初めてでも失敗せずにパエリアが作れます。直火にかけられないことも多いのでアウトドアには不向きな面もありますが、両手鍋と同じ感覚で使えるので、入門アイテムとしても。料理に不慣れな方も手軽に扱えます。

おすすめのパエリア鍋13選

ル・クルーゼ TNS マルチパン ここでは素材や用途に合わせたパエリア鍋をご紹介しています。自分にぴったりのアイテムがきっと見つかりますよ!

お手入れ次第で一生ものに。鉄製パエリア鍋5選

1. キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)丸型グリルパン

安価ながら堅牢なつくりで、アウトドアからキッチンでの調理までなんでもこなすアイテムです。お手入れ次第で長年使えるのも魅力。
ITEM
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)ギブソン丸型グリルパン
・サイズ:外径40×高さ5cm
・重量:1.9kg
・材質:鉄

10名以上用パエリア作り用に購入。要は鉄フライパンなので、カーボンスチールにしろキャストアイロンにしろ、シーズニングさえすれば快適快適。メンテナンスも楽勝楽勝。コストパフォーマンスも最高最高。


2. 匠(TAKUMIJAPAN)マグマプレート 鉄製パエリアパン

両面に細かな凹凸をつけたマグマプレートが食材の旨みを閉じ込めます。油の馴染みが良く、使っていくほどに焦げ付きにくくなる効果も。小ぶりなサイズなので、収納場所にも困りませんね。
ITEM
匠(TAKUMIJAPAN)マグマプレート 鉄製パエリアパン
・サイズ:幅22.5×奥行30.9×高さ3.3cm
・重量:-
・材質:鉄

最初に油慣らしをすれば全く焦げ付きません!使用後も水洗いだけでいいので楽チンです。持った時に少し重量がありますが、そこが鉄製の利点なのか全体的に焼きムラもなく、羽根つき餃子などもキレイに焼けました!


3. パール金属 ラクッキング ラウンドパン

焼く・煮る・炒めるをこなす万能パンです。グリルでも使えるのでロースト料理にもぴったり。卓上コンロを使えば、焼肉やすき焼きも楽しめます。
ITEM
パール金属 ラクッキング 鉄製 ラウンドパン
・サイズ(約):幅36×奥行28×高さ4cm
・重量:-
・材質:鉄(表面/シリコーン樹脂塗装、取っ手/クロムメッキ)

電磁調理器で焼き肉等で使ってます。1~2人分の場合、大きい焼き肉鉄板では洗うのも面倒なので重宝してます。


今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
しおちり
しおちり

雑食じゃない。味覚のストライクゾーンが広いんです

世界は美味しいもので溢れていると信じ、日々探求を続ける沖縄出身の関西人ライター。 食べられるものが多いほうが人生楽しい!をモットーに、なんでも美味しく頂き調理します。最近のマイブームはアフリカ料理(意外と身近な材料で作れますよ!)

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美