【2020年最新版】おすすめジューサー15選&野菜ジュースや応用レシピも!

栄養価の高さから注目を浴びるコールドプレスジュース。おうちでも簡単に野菜ジュースを作りたい!というわけで2019年最新の人気スロージューサーをご紹介します。ミキサーとの違いや、ジューサーの選び方、野菜と果物を使った応用レシピまで。


スムージーと野菜

出典:写真AC
野菜や果物などを手軽に採れると昨今人気のコールドプレシュジュースやスムージー。最近では店頭だけでなく、おうちでも簡単に作れるようなジューサーが各メーカーから売られています。そんな無数にあるジューサーの中から最新機種も含めたおすすめジューザーをご紹介!選ぶときのポイントや、ジューサーを使った応用レシピまで。自分に合ったジューサーをゲットして美容にも健康にもいいジュースライフはじめませんか?

ジューサーの選び方

ジューサーとトマトジュース
出典:写真AC

ジューサーとミキサーって何が違うの?

ミキサーには馴染みがあっても、ジューサーという言葉に馴染みがない方も多いのではないでしょうか。どちらも果物や野菜などの固体物を液状にして飲むには欠かせない調理器具のひとつですが、その違いはどこにあるのでしょう。

砕くことで粉末や液体にするミキサー

ボトルの底についたカッターで固体物を粉砕しながら混ぜ合わせていくのがミキサーです。混ぜられた食材の食物繊維がそのまま残るため、できあがった液体はとろっとした、いわゆるスムージーになります。またミキサーで全体を混ぜ合わせるには、大抵水や牛乳などを加えなければならず、100%ジュースのような飲み物にはなりません。
スムージーに含まれる食物繊維は消化に時間がかかります。そのためダイエットなど食事制限をしている人にとっては、栄養をたっぷりとれるだけでなく、腹持ちもいいのでおすすめです。スープづくりや他の料理にも幅広く使える汎用性の高さは、お料理好きにも欠かせないアイテム。

「ミキサー」については、こちらの記事で詳しくチェック!

さらさらとした100%ジュースが飲みたいならジューサー

ジューサーは野菜や果物から果汁だけを搾り出す、ジュース専用の機械です。ミキサーとは異なり、食物繊維などの繊維質は砕き分離させ、搾りかすとして取り除かれます。そのため仕上がりはさらさらした果汁だけ。繊維質のないジュースは消化時間も短く、吸収率も高いので、栄養不足をさくっと補うことができるのです。食生活の乱れ改善や美容に効果的といわれています。

スロージューサーと高速ジューサー

出典:写真AC

酵素・ビタミンをそのまま!スロージューサーとは?

スーロージューサーとは低速でゆっくりと果汁を搾り出すジューサーで、これらを使用して作られたジュースを総称したものが話題の「コールドプレスジュース」です。スロージューサーの最大の特徴は、ジュースを作る際に熱が発生しにくいこと。野菜や果物に含まれる、美容や健康に嬉しいビタミンなどの栄養素の多くは熱で壊れやすく、従来主流だったジューサーを使うとせっかくの豊富なビタミンなどが失われてしまいます。また余分な空気を含むことがないため、酸化防止にもつながり、より新鮮で栄養価の高いジュースを作ることができることも特徴です。ただしスロージューサーは搾汁する際に食物繊維を多く取り除いてしまうことや、ジューサー自体がかなり高価な点がデメリットとしてあげられます。

「スロージューサー」について、こちらの記事で詳しくチェック!


スピーディーで手軽な高速ジューサー

スロージューサーと違い、高速でカット、すりおろすことで果汁を搾汁する高速ジューサーは、搾り時間も短く、忙しい朝などに重宝します。熱が発生することでスロージューサーよりもビタミンや酵素など栄養素の一部は失われやすいといわれますが、勢いよく食材をカットしていくことで細胞壁を破壊し、生で食べたときよりもカロテンなどの栄養素は吸収率が高くなるともいわれています。高速ジューサーのデメリットは大きな音と機械自体の大きさ。以前よりも振動や音が小さく改良されてはいますが、スロージューサーの静かさに比べるとまだまだ。朝方早くからジュースを作りたい人や、近所の騒音が気になる人には微妙かもしれません。ジューサーの大きさも存在感のあるものが多く、キッチンに十分なスペースがないと置き場にちょっと困ってしまうかも。
メリット デメリット
スロージューサー ・ビタミンや酵素を失いにくい
・動作音、振動が小さい
・食物繊維が含まれず胃腸に負担が少ない
・値段が高い
・手入れが面倒
高速ジューサー ・時間がかからない
・食物繊維を含むので満腹感が得られやすい
・動作音、振動が大きい
・機械が大きめ

ジューサーの選びのポイント

ポイント
出典:写真AC

投入口の大きさ

ミキサーは食材を混ぜる前に小さめにカットする必要がありますが、ジューサーはそのまま投入することができます。下準備の手間が不要で、さっと作れるのがジューサーのいいところでもありますが、投入口が小さいものを選んでしまうと、せっかく不要な下準備に手間がかかってしまいます。特に朝や時間のないときにジュースを飲みたいという人は、大きめのものを選びましょう。

パーツの大きさ・洗いやすさ

ミキサーに比べてパーツの多いジューサーは洗うのに時間がかかります。特に小さ過ぎるパーツは紛失や、組み立てる際に面倒になってしまいます。繊維質のつまりやすさや、付属ブラシの使い勝手など、口コミで確認してみるのがおすすめです。

アタッチメントの有無や耐熱などの機能

ジューサーにはシンプルにジュースだけを作るタイプのものから、フィルターを変えることでフローズンドリンクやスムージーが作れるタイプのものがあります。もちろん機能が充実すれば価格は高くなり、シンプルなほど安い傾向にあるので、予算と相談しながら必要な機能を考えましょう。

 
→おすすめスロージューサー7選

おすすめスロージューサー7選

スムージーとジュース
出典:写真AC
スロージューサーの中でも洗いやすさや、機能はメーカーによってもかなり違いがみられます。毎日使うためにも自分の生活に合ったものを選びましょう。

食洗機もOK!洗いやすくて使いやすいシャープ製

最低限の少ないパーツで、本体とプッシャーは食洗機も可能。毎日のお手入れが簡単なのが特徴です。金属刃を使っていないので洗うときも安心ですね。フローズン用アタッチメントもついているのでシャーベットや、ヨーグルトを加えたラッシー風にアレンジもできます。
ITEM
シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ EJ-CF10A-R
・サイズ:幅15×奥行17.7×高さ42.5cm
・容量:最大1400ml
・重量:4.7kg
・消費電力:100W

気になる口コミは?

ミキサーのように歯がないから,洗いやすいのが最高っ!よい商品だと思いました。(出典:Amazon)

スリムなフォルムで場所を選ばないシロカ製

すっきりとした縦長のフォルムとシンプルなデザインが特徴的なこちらのジューサー。一人暮らしの小さめキッチンでもコンパクトに、お部屋の雰囲気を邪魔することなく置いておくことができます。比較的お手頃な値段で購入できるので、これからジュース生活をしてみようかなと考えている初心者にもおすすめ。
ITEM
siroca スロージューサー SSJ-201
・サイズ:幅18.2×奥行17.3×高さ43.1cm
・容量:400ml
・重量:3.4kg
・消費電力:150W

気になる口コミは?

色々迷いましたがお値段もお手頃でレビューもよかったのでこちらにしました。
使いやすいしお手入れも簡単、縦長で場所もとらないしこれにしてよかったです。(出典:Amazon)

3種のアタッチメントでアレンジも豊富なパナソニック製

さらさら、あらごし、フローズンと3種類のフィルターがセットになった万能ジューサー。あらごしフィルターを使えば食物繊維の入ったとろみのあるスムージーもつくれてしまうので、ミキサーいらずで2つのタイプのドリンクがつくれてしまいます。シャープ製同様、一部パーツは食洗機が可能で金属刃を使っていないからお手入れ時も安心。毎日使いたいけど、ジュースだけでは飽きてしまいそうなんて人におすすめなジューサーです。
ITEM
パナソニック ジューサー ビタミンサーバー MJ-L600-H
・サイズ:幅18.5×奥行17.6×高さ44.2cm
・容量:400ml
・重量:4.0kg
・消費電力:150W

気になる口コミは?

最初は華奢なイメージでしたが、この大きさになっている理由は、食洗機に入るんです!掃除もしやすい!
絞ったジュースは、スムージーになっているも部分と、ジュースの部分が程よくブレンドされた飲み口で、まろやかな味です。(出典:Amazon)

世界中で大人気!スロージューサーといえばヒューロム製

低速搾汁方式を世界で初めて開発したヒューロム製のスロージューサーは日本だけでなく世界85ヵ国で使用されており人気があります。なんとこちらの最新ジューサーは、網目のない樹脂製フィルターを使用しているため、水で洗い流すだけでOK。とくにかく手入れが簡単で使い方もシンプル。めんどくさがりやさんもこれなら使いつづけられるかも?
ITEM
ヒューロムスロージューサー アドバンスド100
・サイズ:幅21×奥行29.2×高さ46.2cm
・容量:350ml
・重量:5.8kg
・消費電力:150W

気になる口コミは?

手入れが面倒と聞いていたけで思ったより簡単で拍子抜け。ジュースを作るスピードも想像より早くて商品に対しては大満足。(出典:Amazon)

アドバンスド100は魅力的だけど少しキッチンには大きい・・・なんて人には、同じヒューロム製のこちらがおすすめです。ひとまわり小さいのに容量は大きく、たっぷりジュースを飲みたい人にもおすすめ。従来のパワーはそのままなので軽量化による機能の低下も心配ありません。

ITEM
ヒューロム スロージューサー H-AA-RBA17
・サイズ:幅18×奥行22.3×高さ40.7cm
・容量:450ml
・重量:4.8kg
・消費電力:150W

気になる口コミは?

作るのも気持ちよく、飲んでももちろん美味しい。
思ったよりもパーツの分解とかメンテナンスも手間ではないので、気軽に毎日続けられます。(出典:Amazon)

大きな投入口が特徴!クビンス製

約8cmもある投入口はどのメーカーを比較しても桁違いな大きさで、野菜をカットする手間を大幅に省いてくれます。フローズントレーナーも付属されているので、夏はフローズンドリンクにしてアレンジを楽しんでみては?
ITEM
クビンス ホールスロージューサー JSG-721S
・サイズ:幅22.8×奥行20.8×高さ44.6cm
・容量:最大400ml
・重量:6.9kg
・消費電力:240W

気になる口コミは?

想像しているよりさらっとした仕上がりのジュースで、飲みやすいです。組み立てや洗浄等も、毎日使っているので全く苦にならなくなります。(出典:Amazon)

たった3キロの超軽量タイプなテスコム製

ジューサーのなかでも最も軽いタイプになるこちらのジューサー。女性の1人暮らしにはうれしい重さです。シンプルで上品なデザインなのでキッチンに置きっぱなしでも邪魔をしません。軽量ですが強度もしっかりしていて、フローズンにも対応可、なのに価格は1万円ちょっとというコスパ最強のジューサーです。
ITEM
テスコム スロージューサー TSJ800-P
・サイズ:幅14.5×奥行18×高さ41.5cm
・重量:3.3kg
・消費電力:150W

気になる口コミは?

毎日人参やリンゴのジュースを作るが、本当に手入れが楽で最初から感動。購入してよかったし、手入れが楽なだけに届いてから毎朝利用。普通のジューサーでも面倒と思っていたけれど、もっと早く使い始めればよかった。(出典:Amazon)

 

◆スロージューサー一覧

型番 メーカー 特徴 容量 重量 消費電力
EJ-CF10A-R シャープ お手入れ簡単タイプ 最大1400ml 4.7kg 100W
SSJ-201 siroca コンパクトタイプ 400ml 3.4kg 150W
MJ-L600-H パナソニック 多機能タイプ 400ml 4.0kg 150W
アドバンスド100 ヒューロム お手入れ簡単タイプ 350ml 5.8kg 150W
H-AA-RBA17 ヒューロム コンパクトタイプ 450ml 4.8kg 150W
JSG-721S クビンス 多機能タイプ 最大400ml 6.9kg 240W
TSJ800-P テスコム 超軽量タイプ 3.3kg 150W

時短派にはこれ!おすすめ高速ジューサー3選

出典:写真AC
健康のためにフレッシュなジュースを飲みたいけど朝は時間がなくて…そんな方には高速ジューサーがおすすめです。スロージューサーよりはビタミンなど含まれる栄養素は劣りますが、コンビニ弁当ばかり食べる生活をしている人などにとっては1杯のジュースでも大きな差です!

簡単機能+価格重視のシンプルタイプ

コイズミのコンパクトジューサーは重量2.1kgの軽量型。他のジューサーのように多機能なオプションはありませんが早く簡単にジュースをつくることができます。初心者にとっても使いやすく、5000円以下で購入できるジューサーとあってハードルも低いですよね。にんじんなどの硬い野菜でもしっかり果汁を搾ってくれます。
ITEM
コイズミ コンパクトジューサー KMJ-0500/G
・サイズ:幅29×奥行24×高さ17.5cm
・容量:500ml
・重量:2.1kg
・消費電力:145W

気になる口コミは?

この製品はコンパクトで、入れ口も大きく、洗うのもジューサーにしては本当に簡単です。 何より安くてびっくり!買った翌日から毎日使っています。音もこんなもんだと思います。コスパ良いです。(出典:Amazon)

テスコムの高速ジューサーもシンプル設計で初心者向きで大きめの投入口が便利です。こちらも同じく5000円以下で購入することができます。

ITEM
TESCOM ジューサー TJ110-W
・サイズ:幅26×奥行24.7×高さ19cm
・容量:最大400ml
・重量:1.8kg
・消費電力:170w
※一部中古品となります

気になる口コミは?

素早く、とっても美味しいジュースができます。機能的には何にも問題ありません。(出典:Amazon)

3人分以上同時につくれる大容量タイプ

フレッシュなジュースを毎日毎日つくるのはちょっとめんどう…な人には大容量タイプもおすすめです。パナソニックのこちらの高速ジューサーは短い時間でたっぷりのジュースをつくることができます。大きいので洗うのが大変?と思いがちですがなんと部品は4パーツ。組み立てかたもわかりやすく、コンパクトに収納することも可能です。高さがないので容量があるわりには圧迫感がないデザインとなっています。
ITEM
パナソニック ジューサー MJ-H200-R
・サイズ:幅17×奥行29.4×高さ29.3cm
・容量:500ml
・重量:3.0g
・消費電力:170W

気になる口コミは?

商品として 実にしっかりしてます。洗う時の分解も、パーツが多くなく、また果物を入れる金属の網の部分も目がすごく細かいので洗いやすいです。あまり力を入れる必要もなく すぐにジュースになります。(出典:Amazon)

◆高速ジューサー一覧

型番 メーカー 特徴 容量 重量 消費電力
KMJ-0500/G コイズミ 超軽量タイプ 500ml 2.1kg 145W
TJ110-W TESCOM お手入れ簡単タイプ 400ml 1.8kg 170W
MJ-H200-R パナソニック 大容量タイプ 500ml 3.0kg 170W

スムージー派に!おすすめミキサー3選

出典:写真AC
サラサラのジュースよりも飲みごたえのあるスムージーがお好きな方はミキサーがおすすめです。一人暮らしにおすすめの1杯分だけ作れるコンパクトなタイプも豊富です。

一人用にぴったりなタンブラータイプ

ミキサーでつくったスミージーをそのままタンブラーとして持ち運びができるこのタイプ。Excelvan ミニボトルブレンダー は容量280mlとミニタイプで、1回分としてもちょうどよく、携帯するにも邪魔にならない大きさです。ボトルに使用されているトライタン素材は丈夫な樹脂素材で、落としても割れにくく、傷がつきにくいので長持ちしますよ。
ITEM
Excelvan ミニボトルブレンダー NB100A
・サイズ:幅5.9×奥行7.6×高さ25.6cm
・容量:280ml
・重量:540g
・消費電力:150W

気になる口コミは?

コンパクトで場所を取らなないし容器の大きさがちょうどよく、大きめのコップ一杯のスムージーを作るのに最適なサイズでした。
予想以上に強力で結構野菜や果物をぎゅうぎゅうに詰め込んでも、下からバリバリジョリジョリ粉砕してくれるので上の部分のものも自然に落ちて砕いてくれます。(出典:Amazon)

 

タイガー製のミキサーも同様に、スムージーをそのままコップで飲めるタイプです。口が閉められるタイプのキャップではないので持ち運びには不便ですが、作ったあとにそのまま飲めるのは無駄な洗い物がでることもなく便利ですよね。またトライタンやプラスチック素材が多い中、タイガーのミキサーはガラス製。においや飲み口にくせがないので、フレッシュなスムージーやジュースのそのままの香りや味を感じられます。

ITEM
タイガー ミキサー SKR-T250-PB
・サイズ:幅11.6×奥行12.6×高さ28.5cm
・容量:250ml
・重量:1.4kg
・消費電力:160W

気になる口コミは?

音が小さいです。ガラスのタンブラーは、普段使うタンブラーよりやや大きいサイズでスポンジでさっと洗えます。普通のスポンジで手が入ります。ガラスなので臭いもつかないと思います。(出典:Amazon)

キッチンにあるだけであがるデザインタイプ

ホットプレートで一躍有名になったキッチンメーカーBRUNOのブレンダーは、レトロでおしゃれなカラーが特徴。氷も砕ける十分なパワーと耐熱ガラスを使った設計は、スムージーやジュースだけでなく、料理の下準備やあつあつのスープまで幅広い用途に役立つこと間違いなし。インテリアを楽しみながら、料理もしたい人におすすめのミキサーです。
ITEM
BRUNO ブレンダー IV IOE006-IV
・サイズ:幅15.4×奥行11.7×高さ30.6cm
・容量:400ml
・重量:1.1kg
・消費電力:250W

気になる口コミは?

熱いものもそのまま入れられるのでスープ作りに活躍してます。
ミキサーとしてはとってもいい感じ!可愛いし力も強い(出典:Amazon)

◆ミキサー一覧

型番 メーカー 特徴 容量 重量 消費電力
NB100A/G Excelvan 超軽量タイプ 280ml 540g 150W
SKR-T250-PB タイガー 超軽量タイプ 250ml 1.4kg 160W
IOE006-IV BRUNO 多機能タイプ 400ml 1.1kg 250W
 
→柑橘類だけなら!おすすめシトラスジューサー2選

柑橘類だけなら!おすすめシトラスジューサー2選

出典:写真AC
「ジュースは飲みたいけど野菜ジュースは苦手…」「柑橘系ジュースが飲みたい!」なんて人にとってはもしかしたらジューサーよりもシトラスジューサーがいいかもしれません!オレンジやグレープフルーツ、レモンなどを輪切りにしてジューサーにかけるだけなので下準備の手間も少なく、スロージューサーや高速ジューサーよりも後片付けが簡単。小型なうえに重量もなく、手頃な価格で購入することができるのが最大のメリットです。

見た目もおしゃれな手動の搾り機

DBK製のシトラスジューサーは電動なのにパワーも十分な優れもの。音も静かで振動もないと評判のジューサーです。
ITEM
DBK オートマチックシトラスジューサー CJ65
・サイズ:直径17.5(注ぎ口除く)×高さ21cm
・重量:2.9kg
・容量:300ml
・消費電力:65W

気になる口コミは?

使いやすく、お手入れも簡単。今まで色々試してみましたが、この商品を購入出来て本当に良かったです(出典:Amazon)

爽やかな見た目もかわいい

圧倒的なコスパを求めたいならばこちらのシトラスジューサー。プラスチックの見た目以上に搾汁可能。なのに3000円から4000円とかなりお財布に優しい価格設定となっています。プラスチックなだけあって1kg以下と超軽量。移動や収納も簡単にできるので、1人暮らしや小さめのキッチンにもおすすめです。
ITEM
TWINBIRD シトラスジューサー KC-4521SW
・サイズ:幅18×奥行13×高さ17.5cm
・重量:0.7kg
・容量:200ml
・消費電力:18W

気になる口コミは?

商品の見た目からは想像できないほど、使いやすくて便利なジューサーです。(出典:Amazon)

野菜ジュースにスープまで!ジューサーでつくる簡単レシピ

出典:写真AC
野菜や果物をジュースにするのはもちろんですが、組み合わせや飲み方次第でもっとバリエーション豊かにおいしく取り入れることができます。試してみたいアレンジレシピを集めてみました。

【効果別】果物と野菜たっぷりのジュースレシピ

【美肌】早めの紫外線対策を!美肌スムージー

出典:Nadia
ルビーグレープフルーツとトマト、アーモンドをスロージューサーでミックスしたピンクがかわいいスムージー風ドリンクです。野菜やフルーツだけでなくアーモンドなどのナッツ類もジュースにできちゃうなんて驚きですね。美肌をつくる豊富なビタミンと、抗酸化作用の強いリコピンが紫外線からのダメージを和らげ、体の中からキレイにしてくれます。特に日差しの強い暑い季節には、ぐっと飲みたいレシピです。
◎レシピの詳細はこちら

【むくみ・疲労回復】セロリとレモンのノンアルモヒート

出典:Nadia
繊維質の多いセロリをジュースにして炭酸で割ったさわやかなドリンク。スロージューサーで搾られた果汁はとても濃い味わいなので、炭酸など他の水分と割ってもそこまで薄まりません。セロリの独特な匂いが苦手な人も、レモンの酸味とミントの香りですっきりと飲みやすいレシピです。セロリにはむくみ解消や疲労回復効果があり、はちみつとレモンをプラスすることでさらにバランス良く。朝だけでなくお疲れの夜にゆっくりとカクテル感覚で飲むのもおすすめです。
◎レシピの詳細はこちら

ジュースだけじゃもったいない!応用レシピ

【アンチエイジング】材料2つ!砂糖なし!マンゴーとアーモンドミルクのジェラート


 出典:Nadia
アーモンドに水を浸すとジューサーでアーモンドミルクが作れてしまうという目から鱗レシピ。できあがったアーモンドミルクを凍らせたあと、冷凍マンゴーと一緒にジューサーにかけるOKです。アーモンドに多く含まれるビタミンEは高い美容効果とアンチエイジング効果があります。デザートを食べながら美しくなるなんてぜいたくですね。冷凍マンゴーを他の冷凍フルーツに変えればいろんなフレーバーで楽しむことができます。ベリー系の場合は酸味が強いので、砂糖の代わりにはちみつをプラスすると甘さが加わって優しい味わいに。
◎レシピの詳細はこちら

【食べすぎ防止】火を使わない、冷んやりのポタージュスープ


出典:Nadia
ジューサーで搾汁した枝豆に、生クリーム、牛乳、コンソメを混ぜただけの超簡単時短レシピです。火を使わないので手間も掛からず、後片付けも楽。テーブルが寂しい、なんてときにもさっと作れる一品で、淡いグリーンが食卓を華やかにします。実は枝豆には多くの水溶性ビタミンが含まれているので、ゆでて食べるよりもジューサーで調理したほうが体にはうれしいのです。食事制限やダイエットをしている人にも、食べすぎ防止をしてくれる前菜になります。
◎レシピの詳細はこちら

搾りかすで作る栄養満点レシピ

【生活習慣病予防】人参のしりしり風炒め

出典:Nadia
ジューサーでできるアレンジレシピは液体だけではありません!こちらはにんじんの搾りかすをつかったしりしり風の炒め物です。ツナ缶を混ぜてボリュームを出し、ごま油で香り付けしただけのシンプルなアレンジレシピです。ふりかけのようにしてご飯にかけたり、サラダのうえにトッピングとしてかけたり、いつもの料理に一工夫加えたいときにも使えます。搾りかすといってもにんじんに含まれるβ-カロテンや食物繊維はそのまま残っており、ちょっと野菜が少ないかな?なんていう時にも活躍してくれるおかずです。
◎レシピの詳細はこちら

【食べすぎ防止】白玉粉でもっちり&簡単!ニンジン入りポンデケージョ


出典:Nadia
にんじんとりんごの搾りかすに粉チーズのふわっとした香りと塩気がきいた、もちもちの小ぶりパン。発酵時間も不要、白玉粉でつくる簡単なレシピです。もちろんにんじん・りんご以外の食材でもOK。甘みの少ない野菜の搾りかすを混ぜればおつまみのようなお食事パンに、甘みのあるフルーツを混ぜればおやつパンになります。生地に搾ったジュースを練り込むとより香りや甘さが引き立ちます。いろんな食材で試せる応用レシピです。
◎レシピの詳細はこちら

スロージューサーで簡単に栄養補給しよう!

出典:写真AC
ついつい不足しがちな栄養素。ジュースにすることで吸収率もアップし、生野菜よりも多く摂取できるなんていいことずくめですね。ジューサーひ一つで料理の幅も広がるし、面倒くさい調理も簡単にすることができるので、一つあるとかなり便利!ぜひお気に入りのジューサーを見つけてみてくださいね。

紹介されたアイテム

シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ E…
siroca スロージューサー SSJ-…
パナソニック ジューサー ビタミンサーバ…
ヒューロムスロージューサー アドバンスド…
ヒューロム スロージューサー H-AA-…
クビンス ホールスロージューサー JSG…
テスコム スロージューサー TSJ800…
コイズミ コンパクトジューサー KMJ-…
TESCOM ジューサー TJ110-W
パナソニック ジューサー MJ-H200…
Excelvan ミニボトルブレンダー…
タイガー ミキサー SKR-T250-P…
BRUNO ブレンダー IV IOE00…
DBK オートマチックシトラスジューサー…
TWINBIRD シトラスジューサー K…

今、あなたにオススメ

野菜ジュース
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
宮崎奈津季
宮崎奈津季

食をもっとゆるく楽しく!想いを大切にしたい管理栄養士

管理栄養士・薬膳コーディネーター。 女子栄養大学実践栄養学科卒業→介護食品メーカーで営業を2年経験後、フリーランスの管理栄養士として独立。 菓子メーカーの営業代行・商品開発、料理動画サービスのレシピ開発、撮影、記事の執筆を行う。 2019年1月に合同会社HITOOMOIの立ち上げメンバーとして参画。大切な人のための手作りの食事で作る人食べる人がお互いにいてよかったと思える社会をつくるビジョンを掲げ、食・健康にかかわるコンテンツ制作など幅広く活動中。 個人では、#峰飯 としてSNSで誰かのための料理、労わる料理、作り手も気負わない料理を発信。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美