【赤霧島ってどんな焼酎?】気になる値段や味の特徴、黒霧島との違いを徹底紹介!

九州で人気の酒造といえば本格芋焼酎「黒霧島」を手掛ける「霧島酒造」。その霧島酒造が、幻の紫芋を使って作るのが「赤霧島」です。レアな焼酎といわれる赤霧島ですが、気になるのは黒霧島との味や定価の違い。そこで赤霧島の900mlボトルの値段やおいしい飲み方をご紹介します。


茜霧島

焼酎の本場ともいわれる九州で、特に人気の酒造といえば宮崎県にある「霧島酒造」です。中でも、「黒霧島」はクセが少なく飲みやすいことから、同社を代表する人気銘柄となっています。全国に多くのファンがいる霧島酒造ですが、実は「黒霧島」以外にも気になる焼酎を造っています。その一つが、幻の紫芋を使う「赤霧島」です。黒霧島よりもレアな焼酎といわれる赤霧島。赤霧島ならではの味の特徴や黒霧島との違いをご紹介します。

「霧島酒造」が理想を求めたどり着いた「赤霧島」

焼酎シェア日本一 創業100余年の老舗醸造「霧島酒造」

霧島酒造 「赤霧島」を生み出したのは、創業100年以上の老舗醸造「霧島酒造株式会社」です。宮崎県都城市に本社を置き、工場近くで掘り当てた天然水「霧島裂罅(れっか)水」で仕込む焼酎が人気で、今や焼酎シェア日本一を誇るメーカーとなっています。その代表が、”クロキリ”の愛称で親しまれる本格芋焼酎「黒霧島」です。このほか、「茜霧島」「白霧島」などの銘柄があり、その味は「食に合う焼酎」として高く評価され、焼酎ブームをけん引しています。

高みを求め続け、たどり着いた赤霧島の誕生秘話

赤霧島グラス 高品質の芋焼酎を作り続ける霧島酒造は、新品種の芋が生まれるたびに、さらなる高みを目指して醸造試験を繰り返しています。その研究で多くの焼酎を造ったものの、理想の味にたどり着くことは難しかったそう。そんななか注目したのが、紫芋の「ムラサキマサリ」です。ムラサキマサリで造った焼酎は、霧島酒造が求めた「唯一無二の味酒(うまさけ)」そのもの。醸造過程でムラサキマサリのポリフェノールが焼酎糀のクエン酸と反応し、もろみが真っ赤になることから、この焼酎は「赤霧島」と名付けられました。

「赤霧島」と「黒霧島」の味の違いは?レアといわれる理由

甘味と香りが特徴

赤霧島 赤霧島はムラサキマサリを使うことで、これまでにない華やかで彩のある味と香りが楽しめる焼酎です。まろやかな口当たりで、フルーティーな味わいはまるで花が咲き乱れるよう。赤いパッケージには「百花繚乱」の文字が刻印されています。赤霧島のキャッチコピー「みやびにするっと」の通り、非常に香り高く澄んだ甘味が特徴で、非常に飲みやすい仕上がりです。そのためどんな料理にも合わせやすく、芋焼酎独特のクセが苦手という人も試してみる価値ありといえます。

黒霧島との違いは?大きな違いはサツマイモにあり

サツマイモ
出典:写真AC
赤霧島と黒霧島、同じ焼酎ですが大きく違うのは原材料です。赤霧島は、紫芋の「ムラサキマサリ」が使われています。一方、霧島酒造の売れ筋である黒霧島には「黄金千貫(コガネセンガン)」というサツマイモを使用。これは、九州農業試験場で育成された品種で、鹿児島を中心に主に九州で栽培されています。当然、この原材料の違いは味にも影響します。黒霧島は赤霧島に比べて香りが穏やか。トロッとした甘味とキリッとした後切れの良さが楽しめます。

赤霧島はレア?

赤霧島の原材料ムラサキマサリは、「幻の芋」ともいわれる貴重なもの。2003年の発売からしばらくの間、「赤霧島」は数量限定の販売でした。しかもムラサキマサリの収穫時期に合わせて造られるため、販売は春と秋のみ。そのため以前は入手しにくく、希少価値が付いていたこともあるのです。「赤霧島はレア」といわれるのはそのため。しかし、2018年秋から通年販売されることになり、現在は安定供給されています。

900mlボトルの定価は?楽天市場やAmazonなどネット通販が◎


ショッピング
出典:写真AC
かつては春・秋のみの数量限定販売で手に入りにくく、定価より高い価格で販売されていることもあった赤霧島。現在は手に入りやすくなり、900mlボトルだけでなく、1800ml(一升瓶)が、通販サイトでも定価に近い価格で販売されています。重たい焼酎を店から自宅まで運ぶのは大変という方は、楽天やAmazonでの購入がおすすめです。
ITEM
赤霧島 25度 宮崎県 900ml
紫芋「ムラサキマサリ」を使用しており、みやびな気高い香りとするっと澄んだ甘みが特徴です。

・内容量:900ml
・県名:宮崎県
・アルコール度数:25%

いつでも手に入る「黒霧」などもありますが、個人的な感想ですが、味は、やっぱり「赤霧」と思いました。また、このサイズとこの価格なので、友人に何か少しお礼したいとき、さりげなく一本ずつあげています。自分の飲むのがなくならないうちに、そして季節ものなので、在庫があるうちに再注文しなくてはと焦っています(出展:Amazon)



ITEM
赤霧島 25度 1800ml 6本セット
紫芋「ムラサキマサリ」を使用しており、みやびな気高い香りとするっと澄んだ甘みが特徴です。

・内容量:1800ml
・県名:宮崎県
・アルコール度数:25%

楽しんで飲んでいます。赤霧島はやはり芳醇な味わいがやめられません(出展:Amazon)



赤霧島の口コミや評価

霧島は白、黒、茜と飲みましたがやはり赤が自分は一番好きですね。ついつい飲みすぎてしまって、すぐなくなるのが難点です。(出展:Amazon)

旨い!霧島シリーズは基本的に全て旨いですが、赤霧島は通年で買える黒霧島よりも口当たりが良く感じます。飲み方は、やはりロックでチビチビやるのが最高ですね。(出展:Amazon)

久々に家族みんなが集まる時のために購入。私はあまりお酒が分からないので、ネットのレビューを頼りにこの商品を選びました。評判通りの美味しさで、芋焼酎好きの次男にも喜ばれました。お酒が弱くてすぐ二日酔いしてしまう私が、楽しくて結構飲んだのに翌日もスッキリ。また次回みんなが集まる時にも購入しようと思います。(出展:Amazon)

プレミア焼酎「茜霧島」など「霧島シリーズ」の特徴と値段

赤霧島や黒霧島を造る「霧島酒造」では、ほかにもさまざまな特徴を持った焼酎があり、どれも高い人気を誇っています。中には、年に一度限定出荷のレア商品も!?焼酎好き必見の「霧島シリーズ」。ぜひ飲み比べて、あなたのお気に入りの1本を見つけてください。

黒霧島

霧島酒造といえば「黒霧島」ともいえる、同社の代表銘柄。「芋焼酎といえばコレ」という人もいる定番商品です。創業当時の黒麹仕込みの味わいを最新鋭の設備と独自の仕込みで再現しています。トロッとした甘味、キリッとした後切れは、黒麹の醸すうまさ。香りに癖がなく、非常に飲みやすいため、ロックで味わうのがおすすめです。
ITEM
霧島酒造 黒霧島 25度 宮崎県 900ml
大正5年、霧島酒造創業者・江夏吉助によって初蔵出しされた焼酎は「黒麹」仕込み。

・内容量:900ml
・県名:宮崎県
・アルコール度数:25%

あまり焼酎は飲みませんがこの焼酎は芋のくさみと癖の薄さが特徴です
初心者向けというほどではありませんがカクテルによし割ってよしと汎用性が高いです
とても味わい深いのでおすすめです(出展:Amazon)



黒霧島の口コミや評価

誰もが知ってる黒霧島ですが、これだけ安い値段でこれだけおいしい焼酎が作れる酒蔵は霧島酒造以外ないと思います。
ロックにして良し、お湯割にして良し、ハイボールにして良し、水割りにして良しという稀有な最高の焼酎で初めての焼酎であれば茜霧島がオススメですが、芋焼酎が好きなはずあれば黒霧島が非常に満足できる値段と味と手に入りやすさと言う三拍子を揃えていると思います。

とりあえず芋焼酎飲みたいなら、この黒霧島を買っておけば絶対に間違いがないです。(出展:Amazon)

白霧島

あま味、うま味、まるみのバランスが良く、飲みごたえがあり飽きない酒と評価されるのが「白霧島」。黄金千貫と白糀で造られる白霧島は、滑らかで伸びがある味わいと芋本来のふくよかな香りが特徴です。そんな白霧島のおいしさを最大限に引き出すおすすめの飲み方は、お湯割り。香りが引き立ち、味にまろやかさが生まれます。
ITEM
霧島酒造 白霧島 25度 宮崎県 720ml
・内容量:720ml
・県名:宮崎県
・アルコール度数:25%
・芋本来のどしっとしたコク、ほわんとした香りが楽しめます。

とても飲みやすくどんどん飲めます。クセもなく価格も高くないので日常的に飲むにはとてもいい味だと思います。(出展:Amazon)



白霧島の口コミや評価

この冬お湯割り用に白霧島を試しに購入してみたら案外美味しかったので気に入りました。 確かにロックやストレートで飲むなら赤霧島の方がフルーティーで美味しいですが、お湯割りにして飲むなら白霧島で十分です!(出展:Amazon)

茜霧島

明るく色鮮やかなオレンジ芋「タマアカネ」と霧島酒造独自の芋の花酵母で造られるのが「茜霧島」です。甘くフルーティーなコクとまるみを感じる彩り豊かな味わいが特徴です。数量限定のプレミア焼酎ですが、発売当初に比べれば手に入れやすくなってきました。Amazonや楽天市場でも定価で近い価格で販売しています。
ITEM
霧島酒造 茜霧島 25度 [ 焼酎 宮崎県 900ml ]
・内容量:900ml
・県名:宮崎県
・アルコール度数:25%
・本格焼酎「茜霧島」は、これまでにない南国を思わせるようなフルーティーではなやかな香りが特徴の本格芋焼酎です

お店でお水割りで頂きました。そのシンプルな飲み口と今までに飲んだことの無いようないい香り。
口当たりはスッキリしてるのに華やかな香りがついつい飲み過ぎてしまいます。
お店で飲んだ時は錫のカップに冷たい水のみ。それが余計に美味しく感じて家でもお水のみで割って飲んでます。
お湯とかもいいんですけど、たまに紅茶に少し入れて飲んだりもします。(出展:Amazon)


茜霧島の口コミや評価

黒霧島や赤霧島を知ってる方は多いと思いますが、霧島酒造が販売している芋焼酎の中で、異常なクオリティーを放っているのが茜霧島です。
黒霧島よりもはるかに芳醇で、赤霧島よりもはるかにフルーティー、そんな芋焼酎です。
黒霧島も非常においしい焼酎ですが、茜霧島には遠く及びません。
芋焼酎には珍しいのですが、お湯割りや水割りよりもハイボールやロックのほうがおいしいのは異常にフルーティーだからと思います。
芋焼酎が好きな方にももちろん、芋焼酎が苦手な方にもオススメしたい最高の芋焼酎です。(出展:Amazon)

茜霧島についてもっと知りたい方はこちら↓


赤霧島のおすすめの飲み方とおつまみ


ロックか水割りで

グラス
出典:写真AC
「赤霧島」のおすすめの飲み方は、ロックや水割りです。これは、ムラサキマサリ由来の深い香りと甘味をそのまま楽しんでもらえるためで、香りや甘味が強くなり過ぎるためお湯割りはおすすめできません。焼酎は初めてという人も簡単にできるおいしい水割りの作り方が、霧島酒造の公式サイトで掲載されていたのでご紹介します。まずたっぷりの氷が入ったグラスを用意。六分目ほど赤霧島を注いだ後、ゆっくりと混ぜ、水を加えてさらに軽く2~3回混ぜます。そこからおよそ3分はじっと我慢。グラスの表面に水滴が現れたら飲みごろです!

九州の郷土料理と相性良し。ワインのように楽しむのも◎

おつまみ
出典:写真AC
いろいろな食事と合わせやすいといわれる「赤霧島」。普段の料理と気軽に合わせるのが魅力です。とはいえ合わせるつまみにもこだわりたいという方は、九州の食材や郷土料理がおすすめ。九州の芋と水で造られる「赤霧島」との相性は抜群です!なかでも霧島酒造がある宮崎は、地鶏が有名なのでぜひお取り寄せなどで楽しんでください。また公式サイトによると、赤ワインに合うチーズやハム、チョコレートとの相性も良いのだとか。おしゃれなホームパーティーをイメージして、いろんなおつまみを用意してみましょう。

地鶏の炭火焼

霧島酒造がある宮崎といえば、地鶏!弾力があり、食べ応えがあるのが特徴です。特に人気の炭火焼は、「赤霧島」のおつまみにぴったり。炭の色が付いた肉は、独特の香りが食欲をそそり、うま味がぎゅっと詰まっています。真空パックにしたものなら、おいしさをそのまま、気軽に自宅で味わえます。
ITEM
宮崎エヌフーズ 宮崎県産 鶏もも炭火焼
・内容量:500g

とにかくおいしいです。
やっと本物の宮崎地鶏にたどり着きました。
堅くて噛み切れない歯ごたえ、うまみも本物です。
これが地鶏です。また買います!!(出展:Amazon)


チキン南蛮

からりと揚げた鶏肉に甘酸っぱいタレをたっぷり絡めたチキン南蛮は、宮崎の地元グルメの一つ。衣がじゅくじゅくになるほどたっぷりと甘酢をかけて、さらにタルタルソースを絡めながら食べるチキン南蛮もお取り寄せで楽しめます。大人はお酒と、子どもはごはんとそれぞれに楽しめるので、食卓に並べやすいのもポイントです。
ITEM
チキン南蛮
・内容量:鶏フライ120g×2袋、甘酢たれ40ml×1本、タルタルソース40g×1本

プロセスチーズ

おつまみの定番チーズ、中でも赤霧島と合わせるならプロセスチーズがイチオシです。それぞれのうま味が、お互いのおいしさを引き立ててくれます。スーパーなどで気軽に購入することもできるプロセスチーズですが、少しこだわるならオリーブオイル漬けなどおしゃれな変わり種はいかがでしょう。女子会にもぴったりです。
ITEM
チーズオリーブオイル漬 ワインのお供 バゲット・サラダ・パスタのトッピング ドレッシング
・内容量:160g

オムレツの具にしたり、ソースとしてかけたり、サラダに入れたり、常備してあると便利です(出展:Amazon)


生ハム

程よい塩見とうま味が赤霧島にぴったりの生ハム。気軽にたっぷり楽しみたいなら、「切り落とし」がおすすめです。大きさや形にバラツキはありますが、その分お得に購入することができます。そのまま食べるだけでなく、サラダの具材、フルーツと合わせてなど、いろんな楽しみ方があるのも魅力です。
ITEM
訳あり 生ハム切り落とし
内容量:2kg(500g×4P)

チョコレート

赤霧島のおつまみにチョコレートもおすすめです。特にビターチョコレートの甘味や苦味が、お互いの味を引き立ててくれます。ビターチョコレートのほか、いろんなフレーバーのチョコを用意して、マリアージュを楽しんでみてはいかがでしょう。
ITEM
リンツ(Lindt)チョコレート リンドール ギフトボックス
・内容量: 7種 27個入り

リンツのチョコは贈っても贈られても嬉しい!間違いないと思います。


バニラアイス

意外かもしれませんが、赤霧島とバニラアイスの組み合わせもあり。ドリンク代わりに「赤霧島」を添えるのももちろん良いのですが、バニラアイスに赤霧島をかければ大人スイーツが出来上がり!ダイエット中で甘いものが気になる人は、低糖質のアイスでお試しを。
ITEM
低糖工房 砂糖不使用 アイスクリーム バニラ味
・内容量:90ml×6個

糖質制限の時にすごく助かりました。


まさに百花繚乱!「赤霧島」で華やかな食卓に

赤霧島
出典:写真AC
ぱっと広がる香りにまろやかな甘さに、すっきりとした飲み口の特徴の「赤霧島」。焼酎と聞くと「おじさまのお酒」と思っていた女性も、ぜひ試していただきたい華やかな焼酎です。ワインと同じようなおつまみと一緒に味わえるので、普段の食事だけでなく、女性が集まる家呑みやホームパーティーにもおすすめ。お手ごろな値段で購入できる赤霧島で、気軽に楽しく焼酎を楽しみましょう!

焼酎好きのあなたへ。こちらもオススメ!↓

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
戸田千文
戸田千文

全国各地のおいしいものを食べ歩き!転妻 編集ライター

夫と結婚したことをきっかけに、転勤族の妻、略して転妻となったフリー編集ライター。出身地・愛媛では瀬戸内の魚を食べてすくすく育ち、第二のふるさと・広島で日本酒に出合い飲み助に、三十路を超えて上京した東京でエスニック料理店に通い詰め、初めての九州暮らし・福岡でゴマサバにハマる。密かな楽しみは、夫の出張時に、一人で飲み歩いたり、ちょっといいおつまみとお酒でこっそり家飲みしたりすること。これまでに、グルメ・観光情報誌やレシピ本、飲食店経営者向けサイトの制作に携わるなど、仕事も熱心にこなしている(自称)ものの、エンゲル係数の高さから貯蓄があまり増えないことが悩み。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美