【本当においしいマンゴージュースを徹底解説】通販やコンビニで買えるおすすめ商品&簡単レシピも

生の果実と違い、一年を通して楽しめるマンゴージュース。でも「どれを選べばいいか分からない」というあなたのために、コンビニで買えるお手ごろ商品や高級ジュースからおすすめを厳選。気になるカロリーや簡単な作り方、アレンジレシピまでをまとめて紹介します。


マンゴージュース

出典:写真AC
黄金色の果肉にあま~い香りのマンゴーは、人気のフルーツですが、流通する季節が限られていて、手に入りにくい時期があるのが難点。そこでおすすめなのが、マンゴージュース。生の果実と違い、1年を通して楽しめます。そこで、今回はコンビニで買えるお手ごろ商品からギフトにぴったりの高級ジュースまで、おすすめのマンゴージュースを紹介。生のマンゴーが手に入るときにチャレンジしたいマンゴージュースの作り方もお伝えします。

マンゴー ジュースの選び方

チェリモヤ、マンゴスチンと並び、世界三大美果の一つともいわれるマンゴー。甘くておいしいマンゴーを使ったマンゴーの加工品、マンゴージュースは、さまざまな種類があるためどれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いのでは。市販されているものの中から自分のぴったりのマンゴージュースを選ぶポイントは何でしょうか。おすすめの選び方を紹介します。

マンゴーの種類で選ぶ

「マンゴー」と一口にいっても、その種類は多くあり、産地はもちろんそれぞれ味や香りが異なります。そのため、自分好みのマンゴーからジュースを選ぶのがおすすめ。まずは代表的なマンゴーの品種を知っておきましょう。

アップルマンゴー

アップルマンゴー
出典:写真AC
沖縄県宮古島や宮崎県など日本で多く栽培されているマンゴー。その名の通り、まるでリンゴのように真っ赤に熟した果実で、宮崎県の独自ブランド「太陽のタマゴ」としても人気を博したマンゴーです。甘い香りと高い糖度が特徴。そのため、アップルマンゴーのジュースはとっても濃厚で人気があります。

アルフォンソマンゴー

アルフォンソマンゴー
出典:Pixabay
マンゴーといえば、南国を思い浮かべる人も多いと思いますが、実はマンゴー生産量世界一位を誇るのはインドです。アルフォンソマンゴーはそんなインドで主流のマンゴー。風味や糖度がほかのマンゴーと一線を画し、マンゴーの王さまともいわれています。

グリーンマンゴー

グリーンマンゴー
出典:写真AC
まさに「緑色」のマンゴー。熟していないのでは、と心配になる方もいるかもしれませんが、グリーンマンゴーは緑色の状態で大丈夫。甘味はあまり強くなく、まろやかな味わいとトロリとした口当たりが特徴です。グリーンマンゴージュースは日本ではなかなか飲む機会が少ないかもしれません。フィリピンなどでは口にする機会もあるので、ぜひチャレンジしてくださいね。

ペリカンマンゴー(イエローマンゴー、ゴールデンマンゴー)

ペリカンマンゴー
出典:写真AC
ペリカンのくちばしのような見た目が名前の由来。甘味・酸味のバランスが良く、さらに繊維質が少ないため口当たりまろやかな果肉が楽しめます。フィリピン産のマンゴーですが、価格はお手ごろ。スーパーなどで販売されているため、手に入りやすいのがうれしいですね。

果汁の種類で選ぶ

マンゴージュース
出典:写真AC
マンゴージュースをはじめフルーツジュースには、「濃縮還元果汁」「ストレート果汁」の2種類があります。「濃縮還元果汁」は、加熱し濃縮した果汁を冷凍し、ボトル詰めをする際に水を加えて還元したもの。安く、おいしいジュースを低コストで通年楽しむことができます。一方の「ストレート果汁」は、搾った果汁を低温保存したもの。出荷するときに容器に保存されますが、加熱されていない分、栄養価が高く、味や香りも果実に近いものが楽しめます。同じ100%果汁のジュースでも、濃縮還元果汁、ストレート果汁で違いがあるので、自分の好みをチョイスするようにしましょう。

マンゴージュースの栄養は?カロリーはほかのフルーツに比べてやや高め

栄養とカロリー
出典:写真AC
マンゴーはおいしいだけでなく、さまざまな栄養が含まれています。成人病予防が期待できるビタミンA、抗酸化作用があるビタミンC、肌に良い葉酸、むくみ防止になるといわれるカリウムなど、特に女性にうれしい美容効果が期待できる栄養がたくさん含まれています。ちなみに気になるカロリーはマンゴー100gで125kcalほど。りんご57kcal、オレンジ46kcalなど、ほかの果物に比べてやや高め。生の果実と同様に、マンゴージュースもリンゴやオレンジのジュースに比べるとカロリーは高めと言えます。

ネット通販で買える!おすすめマンゴージュース9選

お手ごろマンゴージュース
出典:Pixabay
マンゴージュースは、百貨店のほか、コンビニやスーパーなどで扱われ、多くの種類が市販されています。どうせマンゴージュースを買うなら、ネット通販がおすすめ!ギフトにぴったりの高級ジュースや宮古島や宮崎といった国内有数のマンゴー産地で作られたこだわりジュースなども、手に入れることができます。

毎日飲みたい!お手ごろマンゴージュース3選

「マンゴージュースを毎日飲みたい!」というあなたにおすすめの、リーズナブルな商品をご紹介します。「たっぷり入っておいしいのに、このお値段!?」とびっくりしてしまうマンゴージュースは、実はたくさんあるんです。賢く手に入れて、毎日おいしいマンゴージュースを楽しみましょう。

ランガーズ マンゴーネクター 3.78L

コストコなどで購入できるアメリカの人気マンゴージュース。まず驚くのはそのボリュームで、なんと1ガロンのアメリカンサイズ!アルフォンソマンゴーが使われていて、マンゴー果汁は20%。といえどもとろりとしたジュースは、甘いマンゴーがしっかり感じられます。気軽にガブガブ飲むことができるボリュームがうれしいですね。
ITEM
LANGERS ランガーズ マンゴーネクター 3.78L
・原材料:マンゴー、キビ糖、酸化防止剤(V.C)、pH調整剤、香料
・内容量:3.78L

これ単体でも十分美味しいんですが、トリスのハニーウイスキーと割って飲んでもすごく美味しかったです。味が濃い!(色も濃い!)


ジューシートロピカルマンゴー

JA熊本果実連によるオリジナルブランド「ジューシー」のマンゴージュース。熊本の自然豊かな環境と上質な水で育ったアップルマンゴーを厳選して作られたジュースは、口当たりまろやかで、まるでマンゴーの果実を食べているかのようなおいしさです。
ITEM
ジューシー トロピカルマンゴー
・原材料:マンゴー、果糖ぶどう糖液糖、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)
・内容量:1000ml×6本

とにかく美味しいです!他の方も書かれていましたが、このマンゴージュースを飲むと、他のマンゴージュースは飲めない、と思う位味には満足しています。


CHABAA 100%ミックスジュース マンゴー

砂糖・香料・着色料不使用で、「まるでスイカ!」と人気のスイカジュース「CHABAA(チャバ)」。タイ産フルーツを使った上質ジュースをいくつか展開する中に、「マンゴー」があるのをご存じでしょうか。マンゴーピューレをホワイトグレープで割った100%フルーツミックスジュースで、南国気分を楽しんでみてはいかがでしょう。
ITEM
CHABAA 100%ミックスジュース マンゴー
・原材料:グレープ、マンゴー、酸化防止剤(V.C)
・内容量:1000ml

こちらのシリーズはとにかく美味しい❗後味がさっぱりしているのでこれからの季節は定期購入したいです。


ギフトにぴったり!高級マンゴージュース3選

出典:Pixabay
老若男女、幅広く送ることができるフルーツジュース。これまではオレンジやリンゴなどが定番だったという人も、次のギフトはマンゴージュースにしてみてはいかがでしょう。人気店から、さまざまなマンゴージュースが販売されているのでぜひチェックしてください。

銀座千疋屋マンゴードリンク

果物店の老舗「銀座千疋屋」のマンゴージュースは、甘味・酸味のバランスが良いアップルマンゴーを使ったぜいたくで濃厚な味に仕上がっています。マンゴーらしい香りや甘味を感じられるものの、すっきりとしたのど越しで飲みやすいと評判。多くの人が知る名店でもあり、ご年配の方へのギフトにもぴったりです。
ITEM
銀座千疋屋マンゴードリンク
・原材料:-
・内容量:900mlx2本

美味しいです。
以前お中元でいただいて、飲んでびっくり!
マンゴーよりマンゴー?
いつもはマンゴープリンや缶つめマンゴーしか食べたことなかったので、
本当のマンゴーはこんな味なんだろうな♪と感激しました。


順造選 南国の味マンゴジュース

体に優しく、自然のままの味にこだわり、種類豊富な高果汁飲料を扱う順三選の「マンゴジュース」。マンゴーの王さま、アルフォンソマンゴーを使いトロリと濃厚な飲み心地で、その香りと甘味はマンゴーそのもの。濃厚でしっかりしたジュースは、大人だけでなく子どもにも人気です。
ITEM
順造選 マンゴ
・原材料:果実(マンゴー、レモン)、砂糖
・内容量:1000ml×6本

いつもは小さいビンをたくさん購入するのですが、今回はこちらの大きい方も購入してみました。おいしかったようです。


新宿高野 ジュースギフト

高級果物店の新宿高野では、フルーツ本来の味が楽しめるフルーツジュースをそろえています。「マンゴーミックスジュース」は、アルフォンソマンゴーのほか、ブドウを使った果汁100%ジュース。爽やかでコクのある味です。スタイリッシュなボトルも素敵で、ほかのジュースと合わせたセットでプレゼントすることができます。
ITEM
新宿高野 ジュースギフト3JEC
・原材料:-
・内容量:ジュース350ml(ふじりんご、コンコードグレープ、マンゴーミックス)×各1

安心のタカノのジュースがお買い得に手に入り助かりました。お使いものだったのでタカノの包装紙でラッピングされているのもよかったです


宮崎や宮古島が人気!国産マンゴージュース3選

出典:写真AC
マンゴーといえば南国のフルーツのイメージですが、国産マンゴーは非常に人気が高く、ギフトとして用意する人も多くいます。なかでも人気産地といえば、宮崎県や沖縄県宮古島。そんな国産マンゴーのおすすめジュースはこちらです。

宮古島 ベビーマンゴージュース

マンゴーを栽培する際に摘果したベビーマンゴ―を使ったジュース。完熟前のマンゴーは糖度も低く、酸味が強いためおいしいとは言えません。しかし、そんなマンゴーを発行・熟成させることでまるでほんのりとマンゴーが香る甘酸っぱいシロップに。そのシロップにシークワーサ果汁を加え、味を引き締めたジュースは、夏は冷やして、冬は温めて楽しむことができます。
ITEM
宮古島ベビーマンゴージュース 飲みきりタイプ
・原材料:マンゴー(沖縄県産)、砂糖、シークワーサー果汁
・内容量:200g×6パック

贅熟マンゴージュース

太陽の恵みをたっぷり受けて育った沖縄県産マンゴーを使ったマンゴージュース。マンゴーのねっとりした果肉を思わせるようなとろみがあるジュースで、濃厚さはありながらもすっきりしたおいしさに仕上げています。よく冷やしてそのまま飲むだけでなく、カクテルや料理などに使うのもおすすめです。
ITEM
贅熟マンゴージュース50%
・原材料:マンゴー(沖縄県産)、グラニュー糖、酸化防止剤(ビタミンC)
・内容量:500ml(1本あたり)

60代男性への誕生日プレゼントに贈りました。とても喜んでもらえました。


宮崎県産 マンゴージュース

あの高級マンゴー「太陽のタマゴ」を生み出した宮崎県。「日本のマンゴーといえば宮崎」とイメージする人も多いのではないでしょうか。そんなマンゴーの産地、宮崎県のマンゴーを使ったジュースは、たっぷりのマンゴー果汁にはちみつを加え、味を整えたシンプルな仕上がり。それ故に、マンゴー特有の甘味や香りを堪能するにはぴったりです。
ITEM
南信州ここだに マンゴー ジュース 宮崎県産 果汁 60%
・原材料:マンゴー(宮崎県産)、はちみつ、酸化防止剤(レモン果汁)
・内容量:500ml×2
・備考:お中元 箱入り

コンビニでしか買えないマンゴージュースが話題!

コンビニ
出典:写真AC
マンゴージュースの人気に着目し、各種コンビニでしか買うことができないマンゴージュースもあります。そんなコンビニのおすすめマンゴージュースとその特徴をまとめました。

ファミリーマート(ファミマ)で買える「Shine & Shine」

ファミリーマート(ファミマ)で手に入れることができる「Shine & Shine(シャイン&シャイン)」は香港発のフルーツジュースです。販売されているのは、4種類でマンゴーが楽しめるのは「マンゴーパッション」。とはいえ、公式サイトによると夏季限定とのこと。暑い夏にぴったりの南国味のジュースです。

セブンイレブン(セブン)の「のむヨーグルトアップルマンゴー」

セブン&アイグループオリジナル商品であるセブンプレミアムから発売されたのが「のむヨーグルトアップルマンゴー」。その名の通り、アップルマンゴーの風味や果肉感が楽しめるのむヨーグルトで、「大人買いしたい!」との声が続出する人気商品です。

ローソンの「トロピカルストレート100」

2019年にローソンで先行発売された「トロピカルストレート100」。南国感あふれるパッケージが目を引くキュートな商品です。味は、「パイナップル&アセロラ」と「レッドピタヤ&マンゴー」の2種類です。マンゴーが使われている「レッドタピヤ&マンゴー」はすっきりした酸味が味わえます。

ザ・ペニンシュラ東京など憧れホテルのマンゴージュースも人気

ホテルのマンゴージュース
出典:写真AC
マンゴージュースで人気なのが、憧れホテルで提供されるジュースです。特に人気なのが、ザ・ぺニンシュラ東京のマンゴージュース。宿泊しなくても、ホテル内のレストランで食べるランチや日比谷駅直結のカフェなどで楽しむことができます。またザ・リッツカールトンのマンゴージュースも好評。ホテル内のカフェ&デリで楽しむことができ、購入も可能。スタイリッシュでリッチなパッケージは、ギフトにしても喜ばれそうです。

手作りもおすすめ!作り方簡単♪マンゴージュースレシピを紹介

マンゴー
出典:写真AC
販売されているマンゴージュースを楽しむのはもちろんですが、せっかくなら自分で手作りするのがおすすめです。ミキサーやジューサーを使えば、簡単に作ることができます。フレッシュなマンゴーが手に入らないときは、冷凍マンゴーを使うと便利です。マンゴーだけでなく、バナナやニンジンなどの食材と組み合わせてミックスジュースにするのもおすすめです。アレンジレシピを楽しめば、また違ったおいしさが見つけられるかも。ぜひお好きなフルーツと組み合わせてください。
ITEM
ティファール ミキサー ミックス&ドリンク ホワイト BL1301JP
氷も砕ける、300Wのハイパワー氷や冷凍フルーツなど固い食材でも粉砕することができるハイパワーで、よりなめらかな仕上がりのドリンクが作ることができます。

軽くてとても使いやすい。キッチンで場所をとらずに置くことができる。切れ味もよい。歯の部分もうまく分解できるので洗いやすい。カチッというまで閉め、目安の矢印があるので、しっかり締めれて、失敗もない。少し容量が小さめだが、多く作りすぎることがなくなり、かえって助かる。


ITEM
餃子の王国 冷凍マンゴー
・原材料:アップルマンゴー
・内容量:1kg

台湾で食べたマンゴーが忘れられず半信半疑で注文してみました。
美味しくってびっくり!2kgがあっという間に無くなりました。


余ったマンゴージュースを使ったレシピ

もし、作ったり買ったりしたマンゴージュースを飲みきれなかったり、飽きて残してしまったりした場合は、アレンジして味わいましょう。ナタデココのほか流行りのタピオカを加えれば、タピオカマンゴージュースの出来上がり。プレーンヨーグルトと牛乳をプラスすれば、マンゴーラッシーに変身します。またゼリーやプリンにリメイクするのもおすすめです。

自分好みのマンゴージュースを見つけましょう

マンゴージュース
出典:Pixabay
マンゴージュースは、使われるマンゴーや果汁の種類などが変わることで、バラエティに富んだ味が楽しめます。通販でお取り寄せしたり、レシピを調べて手作りしたり、ときにはちょっとぜいたくにおいしいマンゴージュースを堪能してみてはいかがでしょう。マンゴーをはじめ、フルーツを使ったジュースは幅広い世代の人に愛され、また健康や美容に気を使う人にも人気なので、マンゴージュースをギフトに用意しても喜ばれそう。ぜひいろいろ試して、自分好みのマンゴージュースを見つけてくださいね。

今、あなたにオススメ

マンゴー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
戸田千文
戸田千文

全国各地のおいしいものを食べ歩き!転妻 編集ライター

夫と結婚したことをきっかけに、転勤族の妻、略して転妻となったフリー編集ライター。出身地・愛媛では瀬戸内の魚を食べてすくすく育ち、第二のふるさと・広島で日本酒に出合い飲み助に、三十路を超えて上京した東京でエスニック料理店に通い詰め、初めての九州暮らし・福岡でゴマサバにハマる。密かな楽しみは、夫の出張時に、一人で飲み歩いたり、ちょっといいおつまみとお酒でこっそり家飲みしたりすること。これまでに、グルメ・観光情報誌やレシピ本、飲食店経営者向けサイトの制作に携わるなど、仕事も熱心にこなしている(自称)ものの、エンゲル係数の高さから貯蓄があまり増えないことが悩み。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美