フードロス通販サイトおすすめ6選|パンやスイーツ購入で生産者支援!


おじさんファイト
出典:写真AC
楽天市場で掲載中の「食べて応援」ができる”訳あり商品”をご紹介します。

ロスパンをなくす”お得な詰め合わせ”

九州の老舗和菓子屋が運営しているパン工房で売れ残った「ロスパン」約20個が入ったお得なセット。どんなパンが入っているかは、箱を開けてみてのお楽しみ。
ITEM
お得なパン詰め合わせ 約20個
・内容量:パン20個程度

いろいろ入っているので楽しみな詰め合わせ。今回も期待を裏切らず美味しくいただきました。1個包装でお店の方も大変そう、ありがとうございます。


訳あり和菓子は、保存食にもおやつにも

兵庫県産丹波大納言でつくる、食べ応えたっぷりの餡団子。冷凍で届くため日持ちも良く保存食にもなります。在宅仕事中のおやつにも最適。
ITEM
丹波大納言あずきだんご(冷凍)
・内容量:5本

すんごいボリュームでした。さすが大粒と謳うだけあって満足感が半端ないです。二本食べればお腹いっぱいになりました。あずきあんもおいしくて、在宅勤務時の昼食代わりに頂きました。


ふるさと納税でも支援できる

各地でイベントなどが中止となり、その食材が消費できず廃棄となってしまうため、ふるさと納税でも生産者や事業者の支援、フードロス削減ができるようになっています。普段は贅沢品だと感じている高級食材でも、ふるさと納税&生産者支援であれば、迷わず購入できそう!
ITEM
【ふるさと納税】宮崎牛ロースステーキ&合挽きハンバーグ(100g×4個)
・内容量:合計900g
・内容:宮崎牛ロースステーキ(250g×2枚)、合挽きハンバーグ(100g×4個)

感動しました。あまりの美味しさに。美味しいなんて表現が陳腐で申し訳ない。ひょっとしてこれまで食べたブランド牛の中で個人的に1位、2位を争うかも。また納税するだろう。(出典:楽天市場)


地元企業応援!チーズたっぷり「栃木復興福袋」

栃木県矢板市のチーズ専門店「Cheese Factory」が、栃木県内の地元企業の力になりたいとつくったチーズの詰め合わせ福袋です。7000円分のチーズ商品が詰まった人気のセット!
ITEM
Cheese Factory 人気商品詰め合わせセット
・内容:詰め合わせセット
<詳細>
那須高原黒毛和牛ジャーキー:1袋
プロシュットジャーキー:1袋
スモークキャンディーチーズ:1袋
チーズ屋さんがつくったレアチーズケーキRich:1箱
りんご羊羹:1個
もろみ漬チーズ:1個
ごはんにかけるハンバーグ:1個
バラエティーチーズ カマンベール入り(140g):1個
など

元々5000円の方を買うつもりでしたが売り切れてしまったのでこちらを購入しましたチーズフォンデュ美味しかったですゼリーやチーズケーキ、ジャーキーなどチーズだけじゃなくておやつとしてもアテとしても色々楽しめる内容でした賞味期限を気にしなくて良いのでちょっとずつ楽しみます5000円ので食べたかった焼きたらチーズはまた別で買おうと思います。


「#いただきますプロジェクト」のマスクメロン

高知の生産者を応援する取り組みである「#いただきますプロジェクト」では、農林水産省が送料を補助してくれるため、購入代金以外の配送料が無料。高知市がつくる高級マスクメロンなどの果実やフルーツも充実しています。

ITEM
【#元気いただきますプロジェクト】高知県産マスクメロン
・内容量:1玉(1.5〜1.8kg)

企業と消費者が手を取り合ってフードロスプロジェクトが展開中!

お米を持つ農家
出典:写真AC
コロナウイルスによる影響を受けた生産者や飲食店を支援するプロジェクトや取り組みは、大手ECサイトだけでなく、各企業単位でさまざまな展開を始めています。なかでも、都内デパートを中心に高級ハムを卸している株式会社コダマは、3密を避けドライブスルーで商品を提供して巷で話題となりました。(しかも販売内容も充実!)企業と消費者が手を取り合い、生産者・飲食店を「食べて応援する」取り組みは、今後もまだ続いていくと思われます。通販で食材を購入する際には、フードロス対策も兼ねて一度専用サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか?

 

紹介されたアイテム

お得なパン詰め合わせ 約20個
サイトを見る
丹波大納言あずきだんご(冷凍)
サイトを見る
【ふるさと納税】宮崎牛ロースステーキ&合…
サイトを見る
Cheese Factory 人気商品詰…
サイトを見る
【#元気いただきますプロジェクト】高知県…
サイトを見る

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
番匠郁
番匠郁

ライター時々料理人

道産子と九州男児のハーフ。関西弁、大分弁、金沢弁を話すトライリンガル。
アーティスト山村幸則氏の作品制作に携わったことをきっかけに、働き方や住む場所に捉われない生き方を模索するようになる。
コミュニケーションアートを通してまちづくりに関わるなか、「人の集まる場所には食がある」ことに気がつき、以来、食を媒介した街・人・アートの仲立ちプロジェクトを幅広く展開。
役者として舞台に立ちながら開始した劇場ケータリング”劇場メシ”では、演者やスタッフを食で支える裏方の裏方として活動。生産現場にも足を運び、土を耕し自ら収穫して料理をつくる体育会系ライター。
動画作成チーム”ButterToast”ではシナリオも担当。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美