【期間限定】アメリカンマフィン専門店が神奈川県産の夏野菜&フルーツのマフィンを発売

アメリカンマフィン専門店ミセスエリザベスマフィン ランドマークプラザ店では、「地産地消」をテーマに1年を通して旬の神奈川県産食材を使用したマフィンを期間限定で販売しています。2021年7月1日から、神奈川県産の夏野菜&フルーツを楽しめる期間限定マフィンの販売をスタート。セイボリーマフィン「とうもろこし」とスイーツマフィン「レモン&ジンジャー」「レモン&チーズクリーム」の3種類です。


ミセスエリザベスマフィンの7月限定マフィン
出典:ロイヤルホールディングス株式会社
アメリカンマフィン専門店ミセスエリザベスマフィン ランドマークプラザ店では、「地産地消」をテーマに1年を通して旬の神奈川県産食材を使用したマフィンを期間限定で販売しています。

7月の食材はとうもろこしとレモン

7月は横浜市丸三組合のとうもろこしと小田原市八木下農園のレモンを使ったマフィンが登場。セイボリーマフィン「とうもろこし」とスイーツマフィン「レモン&ジンジャー」「レモン&チーズクリーム」の3種類が楽しめます。

とうもろこし

とうもろこしのマフィン
出典:ロイヤルホールディングス株式会社
とうもろこしは生でも食べられるほど皮が柔らかくジューシーで甘みが強い「ゴールドラッシュ」を使用。収穫時期1カ月間だけの限定販売です。
「ゴールドラッシュ」の大きな粒そのままと丁寧にすりつぶしたペーストが練り込まれています。とうもろこし本来の甘さを活かすため、生地はシンプルで甘さ控えめ。
1個340 円(税込)

「レモン&ジンジャー」と「レモン&チーズクリーム」

レモンのマフィン
出典:ロイヤルホールディングス株式会社
レモンを使ったマフィン2種は小田原市江之浦の相模湾に面した温暖な気候と八木下農園の匠の技で育てられたレモンを使用。完熟になってから収穫しているので爽やかな酸味の後に旨みが感じられる果汁が特徴です。レモンと相性が良いジンジャーやチーズと組み合わせた夏の時期だけのお楽しみ。

レモン&ジンジャー

レモン&ジンジャー(写真①) はレモン果汁の甘酸っぱさと果皮の爽やかな苦味など、レモンのおいしさを閉じ込めたマフィンです。ジンジャーのほどよい辛味が、よりレモンの風味を引き立てます。
1個240 円(税込)

レモン&チーズクリーム

レモン&チーズクリーム(写真②)はレモン果汁と果皮、クリームチーズを混ぜ込んでふんわり焼き上げた生地に、なめらかなチーズクリームが注入されています。
1個 280 円(税込)

販売概要

販売期間

2021年7月1日(木)~8月下旬(予定) ※とうもろこしは7月末まで(予定)

営業時間

11:00~20:00

※食材の収穫状況によって、販売終了時期を変更する場合があります。
※新型コロナウイルス感染症における政府および各自治体からの要請により営業時間を変更する場合があります。

ミセスエリザベスマフィンは、自然の恵みである季節のフルーツやチョコレート、ナッツなどを使い、店内のキッチンでひとつひとつ丁に手間ひまかけて焼き上げる「アメリカンマフィン専門店」です。手作りならではの素朴で家庭的な味わいが特徴です。


今、あなたにオススメ

ミセスエリザベスマフィンの7月限定マフィン
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
たべごと編集部
たべごと編集部

全国各地の特産品・お酒・伝統工芸品などの他にも、こだわりのキッチン用品、大切な人に送るギフトセット、家族で楽しめるイベント情報、食材の歴史やおいしい食べ方など、「まるごと楽しむ、日本の食 」をキャッチコピーに、食に関わる情報を幅広くお届けしています。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美