おいしくて栄養満点な【雑穀】!気になるカロリーや糖質は?

スーパーフードの流行でキヌアやアマランスを知っている人も多いのでは?実は大麦やきびなどと同じ「雑穀」の仲間。雑穀米で食べれば毎日続けられて栄養価もバッチリ。ダイエット中の人にもおすすめの食材。雑穀の栄養やカロリー、糖質、さらにレシピも大公開


出典:写真AC
日々、ケータリングで食事提供のお仕事をしている筆者ですが、ケータリングの現場で食事を出すとき、白米以外に雑穀米も用意していくことがあります。そうすると「普段家では食べないから」と白米よりも先に雑穀米の炊飯器が空っぽになることも。ヘルシーで栄養価も高いため、雑穀米や雑穀を使った料理を出すお店も増えてきましたが、実は「なんとなく体に良さそう」と感覚的に食べていることが多いのでは?正しく摂り入れることで健康と美容の強い味方となる雑穀。その栄養素やおいしい食べ方についてご紹介します。

雑穀とは?

雑穀とは、「主食以外に日本人が利用している穀物の総称」であると日本雑穀協会では定義されています。主食は米・小麦・とうもろこしなので、それ以外の穀物全般を「雑穀」と呼ぶようです。
カフェなどでも食べる機会が増えた雑穀米は、雑穀だけで炊き上げたものではなく、白米に雑穀を混ぜて炊き上げたものを「雑穀米」と呼びます。ご飯のベースは白米で、そこにいろいろな雑穀をミックスさせ、混ぜた雑穀の種類によって「十穀米」や「十五穀米」など呼び方が変わっていきます。

雑穀米のカロリーや糖質は?

出典:写真AC
健康を意識したりダイエットのために、玄米・雑穀米を選んで食べている人もいるかと思いますが、実はお茶碗一杯分のカロリーは白米と変わりません。糖質の量もほぼ同じ。
では何が異なるのかと言うと、食べた後の血糖値の上がり方にその違いがあります。玄米・雑穀米は含まれる栄養素や食物繊維が血糖値を上がりにくくするため、糖の吸収がゆっくり進み体への負担を減らしてくれます。さらに、白米よりもよく噛まなければいけないので、満腹中枢が刺激されやすいこともダイエット向きな理由なのです!

雑穀の種類 ・栄養素と特徴


今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
番匠郁
番匠郁

ライター時々料理人

道産子と九州男児のハーフ。関西弁、大分弁、金沢弁を話すトライリンガル。
アーティスト山村幸則氏の作品制作に携わったことをきっかけに、働き方や住む場所に捉われない生き方を模索するようになる。
コミュニケーションアートを通してまちづくりに関わるなか、「人の集まる場所には食がある」ことに気がつき、以来、食を媒介した街・人・アートの仲立ちプロジェクトを幅広く展開。
役者として舞台に立ちながら開始した劇場ケータリング”劇場メシ”では、演者やスタッフを食で支える裏方の裏方として活動。生産現場にも足を運び、土を耕し自ら収穫して料理をつくる体育会系ライター。
動画作成チーム”ButterToast”ではシナリオも担当。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美