番匠郁
番匠郁
ライター時々料理人
道産子と九州男児のハーフ。関西弁、大分弁、金沢弁を話すトライリンガル。
アーティスト山村幸則氏の作品制作に携わったことをきっかけに、働き方や住む場所に捉われない生き方を模索するようになる。
コミュニケーションアートを通してまちづくりに関わるなか、「人の集まる場所には食がある」ことに気がつき、以来、食を媒介した街・人・アートの仲立ちプロジェクトを幅広く展開。
役者として舞台に立ちながら開始した劇場ケータリング”劇場メシ”では、演者やスタッフを食で支える裏方の裏方として活動。生産現場にも足を運び、土を耕し自ら収穫して料理をつくる体育会系ライター。
動画作成チーム”ButterToast”ではシナリオも担当。
【URL】https://note.mu/onigiritabenayo

作成した記事

村上鮭
新潟の名産・村上鮭とは?塩引き鮭レシピから鮭料理のお店も紹介
新潟・村上の名産である村上鮭。その歴史や旬の時期、伝統的な料理方法について紹介します。「塩引き鮭」のアレンジレシピから、ランチも楽しめる「きっかわ」など村上鮭料理が食べられるお店もチェック。お土産にも最適な村上鮭…
番匠郁
ご飯
山形県の新品種・雪若丸の特徴と評価は?食べ比べで味もチェック
平成30年にデビューした山形県産米の雪若丸。田中圭さんが出演するCMでも話題になりました。そんな雪若丸が生まれた背景、味などの特徴と評価、どこで買えるのか気になるお値段について調べました。実際に食べてみた感想もお…
番匠郁
てんち米東京府中
玄米をおいしく炊くポイントは?お米のプロが道具別で徹底解説!
栄養価が高いと注目されている玄米は自宅で炊くと「おいしく感じない」という声を多く聞きます。今回はお米のプロであるてんち米東京府中店で玄米をおいしく炊くポイントをうかがいました。炊飯器・土鍋・圧力鍋・普通の鍋と道具…
番匠郁
コーヒーから塩胡椒まで!プジョーミルで挽きたての香りを楽しむ
車で有名なプジョーはキッチンツールのミルづくりから始まりました。実は歴史の長いプジョーミルはコーヒー・塩胡椒・香辛料等いろいろな食材を挽くのに重宝します。電動製品をはじめ人気のセット商品や使い方も紹介。挽き立ての…
番匠郁
エスプレッソメーカー
エスプレッソメーカーで本格カフェ!おすすめと直火式の使い方も
自宅で本格的なカフェが楽しめるエスプレッソメーカー。直火式と電動式の違い、IH使用可、人気のデロンギやflair、イルサなど本場イタリアのメーカー品、アウトドアにも使えるものまで種類豊富な中からおすすめを紹介しま…
番匠郁
赤いいちごと白いいちご
高級いちごは一粒でも大満足!新品種も続々誕生!ギフトにも最適
一度は食べてみたい高級いちご。値段が高いものは一粒980円という高級品も。毎年新品種が誕生してより甘くおいしくなっています。高級イチゴジャムや大福などの加工品も人気。贈り物にも最適な高級いちごの品種や特徴、収穫時…
番匠郁
わさビーズ
話題の田丸屋わさビーズ実食レシピ!販売店舗と通販サイトも紹介
いくらに似た見た目と食感なのにわさびの味がするとSNSで話題の田丸屋のわさビーズ。販売店舗だけでなくAmazonや楽天などの通販サイトでも購入できない状態に。ジュエリーのようなわさびの使い方や作り方のレシピを実食…
番匠郁
鉄フライパン
さびさせない!焦がさない!鉄フライパンの上手なお手入れ方法
手入れが大変そうと思われがちな鉄フライパンは、油がなじんでしまえば普段の手入れも意外と簡単。購入後に行う焼き入れ方法や錆びさせず焦がさないための使い方や手入れについて解説します。手入れ不要な鉄フライパンもあるので…
番匠郁
甘柿・渋柿・高級ブランド柿まで!柿のおすすめ品種を一覧で紹介
日本昔ばなしにも登場する柿は昔から日本人に愛されてきた秋の味覚。現代では品種も豊富になりました。甘柿と渋柿の見分け方から高級ブランド柿までおすすめ品種を一覧で紹介!たくさん購入したときにも便利なおいしい食べたレシ…
番匠郁
而今(じこん)
日本酒ファン垂涎の的!「而今(じこん)」の魅力に迫る
あまりの入手困難ぶりに、幻の日本酒ともいわれる「而今(じこん)」。純米大吟醸や特別純米、にごりなどの種類がありますが、特約店でもなかなかお目にかかれず、通販ではプレミア価格で販売されているほどの人気です。この記事…
番匠郁