一人暮らしにおすすめ!「スロークッカー」の魅力とおすすめ製品15選

一人暮らしに役立つ!カレー、角煮、焼き芋、おでんなどが驚くほど美味しく作れる低温調理機器「スロークッカー」のおすすめレシピや気になる電気代について解説します。ツインバードやアイリスオーヤマなどの人気メーカーの商品や、レシピ本もまとめてご紹介!


春から新年度が始まり、進学や転職など新しい生活を始める方も多いのではないでしょうか?引っ越しをすると新しい調理器具などが欲しくなりますよね。そんな春からの新生活には「スロークッカー」がおすすめです。火を使わないほったらかし調理でとてもおいしい料理が作れますよ。今回は、そんなスロークッカーの魅力についてご紹介します。

カレーや角煮も簡単に!スロークッカーとは?

出典:Amazon【ツインバード スロークッカー】
スロークッカーという調理機器をご存知でしょうか?文字通り「ゆっくり時間をかけて調理する調理機器」のことで、火ではなく電気を使用します。沸騰直前の温度でゆっくりと加熱することで煮崩れを防ぎ、長時間コトコトと煮込むので味もしっかり染みます。また、ブロック肉なども長時間煮ることで、やわらかく仕上げることができます。カレーやシチューなどの煮込み料理やゴロゴロっと大きく切った角煮などが、スロークッカーを使えばとてもおいしく作れるんです。

 

一人暮らしや新生活を始める方にもおすすめ!

気になる使い方ですが、スロークッカーに材料を入れて温度や時間などを設定してスイッチを押せばOK。電気での調理なのでほったらかしで良いのも魅力の1つです。スロークッカー専用のレシピ本なども発売されているので、スロークッカーとともにレシピ本を1冊購入すればさまざまな料理を作ることができます。
新生活を始めるという時、フライパンや鍋などさまざまな調理器具を揃えると思いますが、その中にスロークッカーを入れるのもおすすめです。スロークッカーがあれば、出かける前に材料などを用意してスロークッカーに入れてセットすれば帰宅後すぐに夕食が食べられます。見た目もおしゃれなものが多いので、ご自身のキッチンに合わせて選びましょう。

スロークッカーのメリット・デメリット


出典:写真AC
スロークッカーのメリットとデメリットをご紹介します。メリットだけでなくデメリットも知ることで、ご自身のライフスタイルに合うのかどうかが判断しやすくなります。

温度管理機能や圧力機能付きも

スロークッカーはさまざまな種類があり、数千円で購入できるものから2〜3万円するものもあります。価格によって温度管理、タイマー付き、電気圧力、真空保温など調理範囲に差があります。スロークッカーは沸騰しないほどの温度でゆっくりと加熱するのですが、圧力機能が付いていると時間を短縮できるだけでなく、圧力をかけることで肉がやわらかく仕上がるのでプロの味に近づけます。さまざまな肉料理を楽しみたい方には圧力機能付きがおすすめです。また、温度管理機能が付いているもので40度など比較的低温度で調理できるものがあり、甘酒や塩麹などを自家製で楽しむことができます。

煮込み料理が簡単

作るのに長時間かかる煮込み料理も自動で調理できるのがスロークッカーの醍醐味です。おふくろの味の定番にもあがる「肉じゃが」は、火加減を間違えるとじゃがいもが煮崩れてしまいますが、スロークッカーなら煮崩れすることなく、味はしっかり染みた肉じゃがを作ることができます。また、カレーやシチューも何日か寝かせたような味わい深い仕上がりになります。ブロック肉で作る角煮などは肉をやわらかくするのに時間がかかりますが、スロークッカーなら温度管理をしながらも長時間加熱してくれるので、すごく手軽に作れるんです。煮込んでいる間、他の家事などができるのも嬉しいですね。冬の定番「おでん」などもお手の物。味がしっかり染みたアツアツおでんがほったらかしで作れます。製品によっては「カレー」「角煮」などの自動調理機能も付いているので、ぜひ、さまざまなタイプを比較してみてください。

出典:写真AC

ほったらかしで手軽

仕事や家事で忙しい毎日の中で、料理の時間をそれほど多くはかけてられないという方もいらっしゃると思います。スロークッカーがあれば、材料をセットすればほったらかしで良いので、時短にもなるんです。調理だけでなく保温機能もついているので、家族の帰宅時間が異なって食べる時間がズレる時でもおいしい料理をいつでも食べることができます。

キッチンの場所を取るというデメリットも

スロークッカーは炊飯器ほどの大きさがあり、基本的には出しっぱなしを想定しているので、キッチンでの置き場所を考慮しなければなりません。1人暮らし用のキッチンだと、レンジや炊飯器の置き場所に頭をひねりますが、スロークッカーも置くとなるとやや場所を取ります。しかし、スロークッカーは炊飯機能が付いているものが多く、炊飯器のかわりにスロークッカーを用意すれば炊飯器を買う必要はありません。一点、注意したいのが、電気を使うのでシンクの近くは避けたほうがベター。食器棚やメタルラックなどを上手に使って置き場所を見つけてみてください。

スロークッカーの電気代はどれくらい?



出典:写真AC
長時間の加熱調理と聞いて気になるのが「電気代」ですよね。

例えば、「ツインバードスロークッカーブラウンEP-4717BR」を使用した場合、消費電力は強:200W、弱:130Wです。
1kWh27円として計算すると、1時間にかかる電気代は、
強:200×27÷1000=5.4円
弱:130×27÷1000=3.51円
となります。毎日1時間を30日使用すると、
強:5.4×30日=162円
弱:3.51×30日=105.3
となります。消費電力(W数)によって電気代は異なりますので、どのスロークッカーを選べば良いかわからないという時は、消費電力から電気代を計算してみて比較しても良いですね。

おすすめのスロークッカー15選

スロークッカーのメリットでデメリットを知ると、実際の商品を見てみたくなりますよね。そこで、おすすめのスロークッカーをタイプ別に15品ご紹介します。あなたにぴったりのスロークッカーが見つかるはずです。
  • 〜5000円の低価格で購入できるスロークッカー

  • スロークッカーがどんなものか試したいという方は5000円以下のもので試してみては?購入するのに抵抗が少ない5000円以下で手に入れられるスロークッカーをご紹介。
  • 1.アイリスオーヤマ スロークッカー ホワイト PSC-20K-W

  • アイリスオーヤマのスロークッカーは容量1.6Lと1〜2人暮らし向けのコンパクトサイズが魅力。5000円以下で購入できるので、まずはスロークッカーがどんなものか試したいという方におすすめです。「強・弱・保温」の3段階設定ができます。蓋が透明なので調理中の様子が見えやすいのも良いですね。
  • ITEM
    アイリスオーヤマ スロークッカー ホワイト PSC-20K-W
    商品重量: 2.2 Kg
    発送重量: 2.7 Kg
    メーカー型番: PSC-20K-W
    煮込み温度:98度
    保温温度:80度
    調理可能容量:1.6L

    野菜スープを作ってみました。[強]は98℃だけど、98℃になるまでに、かなり時間かかりました。今度は最初からお湯を入れて作ろうと思います。見た目は写真よりもベージュの部分の色が濃いです。

  • 2.ピーナッツクラブ D-STYLISTスロークッカー1.5L

    ピーナッツクラブのスロークッカーはステンレス製で見た目がスタイリッシュなのが魅力的ですね。キッチン用品はステンレスで統一しているという方にはこのようなスロークッカーが良いかと思います。容量は1.5Lと1〜2暮らし向きです。
    ITEM
    ピーナッツクラブ D-STYLISTスロークッカー1.5L KK-00256
    サイズ:22×21×20cm
    素材・材質:本体/ステンレス、アルミ 内蓋/陶器、フタ:ガラス、ステンレス、PP
    家庭用:100v
    消費電力:HIGH120w、LOW80w、AUTO120w
    コードの長さ:1m
    商品パッケージの寸法: 21.6 x 17.5 x 34.3 cm
    発送重量: 2 Kg

    購入以来、ほぼ毎日使っています。
    肉の煮物・乾燥大豆の煮戻し・食欲落ち気味な中でのお粥
    どれも下ごしらえしたらこれに容れてほおって置けば良いです。


    3.ツインバード スロークッカー ホワイト EP-D819W EP-D819W

  • 保温機能は付いていないものの「強・弱」と2段階設定が可能。コンパクトなので置き場所に困らないかと思います。説明や細かいボタンなどがあまり付いていないので、見た目も良いです。本体の白×蓋の茶色がかわいいスロークッカーです。
    ITEM
    ツインバード スロークッカー ホワイト EP-D819W EP-D819W
    サイズ:幅:285㎜×奥行:235㎜×高さ:285㎜
    強:200W 弱:130W
    本体重量(kg):3.3

    シンプルな作りで、二段のダイヤルで火力を調整します。
    空焚きレベルまで行くとダメでしょうが、基本的に中身を煮沸しないので安全に利用することが出来ます。高齢者へのプレゼントとしても良いかもしれません。


    • 5000〜10000円のスロークッカー

    • 5000〜10000円以内のご予算ならこちらのスロークッカーがおすすめです。
    • 4.ツインバード スロークッカー ブラウン

    • Amazonで大人気のスロークッカーです。購入後にすぐに料理が作れるように、角煮やカレーなど8種類のレシピも付いています。保温機能は付いていませんが、鍋が陶器で作られていて保温性が高いのが魅力です。保温機能はいらないけど、すぐに冷めてしまうのは困るという方にぴったりです。
    • ITEM
      ツインバード スロークッカー ブラウン EP-4717BR
      サイズ:28.5×23.5×28.5cm
      本体重量:3.3Kg
      素材・材質:ふたつかみ・取っ手・切替スイッチ:PP、ガラスふた:ガラス、陶器なべ:陶器、本体:鋼板
      電源:AC100 50-60Hz共用
      消費電力:強:200W、弱:130W

      材料を鍋に入れて放置するだけで美味しいボーンブロスが作れました。
      一度鍋で作ったことがあるのですが、ずっと火が気になってしまい気が抜けなかったです。
      スロークッカーだと意識しなくてよいので本当に楽です!
      付属のレシピにあった豚の角煮も作りましたが、味が染みていておいしかったです。




      5.スロークッカー・タイマー付煮込み名人

    • コイズミのスロークッカーはタイマー付きが比較的お手頃価格で購入できます。自動保温機能が付いているので、調理後も温かく食べられます。容量が2.2Lと2〜3人暮らし向けなので、小さなお子様がいるご家庭におすすめです。
      ITEM
      スロークッカー・タイマー付煮込み名人 ASCT22 ホワイト ASCT22
      メーカー型番: ASC-T22
      サイズ:W28cm × D25cm × H22.5cm
      重量:2.7kg
      素材: フタ:強化ガラス/つまみ:PC/容器:陶器/容器取っ手:陶器/本体:スチール/本体取っ手:PC
      電源: AC/100V
      消費電力: 180W

      一人暮らしであまり料理に時間をかけられないので
      朝起きて温かいご飯が出来ているのは感動でした!

  • 圧力機能付き

  • スロークッカーには電気圧力機能付きのものが多くあります。圧力をかけることでブロック肉や骨付きのさんまやいわしなどもやわらかく煮ることができますよ。1台でさまざまな調理ができる電気圧力機能付きのスロークッカーは要チェックです。
 
  • 6.siroca 電気圧力鍋 SP-D131(スロー調理機能付き)

  • sirocaの電気圧力鍋は製品のスペックももちろんですが、見た目のかわいさも魅力の1つです。白・赤・ブラウンの3色展開をしているので、お好みの色を見つけてみてください。圧力機能が付いているので、魚の骨までやわらかく煮ることができます。また、水を入れずに野菜の水分を引き出して作る「無水カレー」などを作ることも可能です。料理がはかどりそうですね。
    ITEM
    siroca 電気圧力鍋 SP-D131(スロー調理機能付き)
    圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、スロークッカー、温め直しの1台6役が可能。
    電圧:AC100V
    消費電力:700W
    容量 調理容量 :1.3L/呼び容量 :2L
    使用最高圧力:70kPa ゲージ圧
    本体重量(約):2.7kg
    コード長(約):1.2m

    これまで家で料理をすることが殆ど無かった私でも付属のレシピ本通りに材料を入れるだけ!後は設定→スタートで出来上がりを待つのみ。圧力調理なら時間も短いので直ぐに食べられます。他の用事で離れても出来上がりと同時に保温機能に変わるので安心。今では楽しみながら色々なメニューを試していますよ。見た目も小さく感じましたが一人暮らしの私にはピッタリでした。大満足です。


    7.siroca 電気圧力鍋 SP-4D151 ホワイト 大容量4Lモデル

  • こちらもsirocaの電気圧力鍋ですが大容量タイプです。4人以上のご家族ならこちらの方がおすすめです。圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、スロー調理(スロークッカー)、温め直しと、1台で6パターンもの調理ができ、毎日使うことができますよ。
    ITEM
    siroca 電気圧力鍋 SP-4D151 ホワイト 大容量4Lモデル
    1台6役(圧力・無水・蒸し・炊飯・スロー調理・温め直し)
    電圧:AC100V
    消費電力:800W
    容量 調理容量 :2.6L/呼び容量 :4L
    使用最高圧力:90kPa ゲージ圧
    本体重量(約):4.4kg
    コード長(約):1.2m

    一人暮らしなんですが、1週間の料理を作り置きしてます。
    煮込み料理は材料を切って入れるだけで、あとはスイッチを押せば勝手にやってくれます!ただ煮込み時間は加圧→減圧まで時間がかかるので、鍋でやっても同じくらいの時間はかかると思います。でも放ったらかしにできるので、他にやりたい事ができるので重宝してます。


    8.象印 圧力IHなべ ボルドー EL-MB30-VD

    象印の技術を詰め込んだ電気圧力鍋です。炊飯から料理まで幅広いシーンで使うことができます。レシピブックも付いているので、購入したらすぐに使えます。40度などの温度管理も付いているので、自家製塩麹や自家製甘酒を作ることもできます。
    ITEM
    象印 圧力IHなべ ボルドー EL-MB30-VD
    ◆材料を入れるだけで簡単に作れる「おまかせ自動調理」
    ◆本格的な深い味わい、微妙な温度調節もおまかせ「圧力IH」
    消費電力:1200W
    電源コード:マグネットプラグ方式 1.9m
    温度調理の設定温度範囲:100/90/80/70/60/50/40℃
    最大容量:1.5L
    本体(約):6.5kg

    白菜と小松菜と煮干しに白だし少々で無水調理してみました。野菜と白だしの水分のみで煮干しまで柔らかく、とっても美味しい煮浸しが出来ました。ペロッと食べてしまい続けて再度、2倍の量で作りました。甘みがありしみしみで白菜ってこんなに美味しいんだと感動しました。電気圧力鍋は持っているのですが、無水調理が手軽に出来るところが良いと思います。


    9.パナソニック マイコン電気圧力なべ

    さまざまな調理家電を発売されているパナソニックの電気圧力鍋。圧力をかけることで短時間調理も可能ということをうたっています。圧力モード、煮込みモード、下処理モード、低温調理モードの4種類が付いているので、圧力をかけない料理も作れます。低温調理モードでは温泉卵などを作ることができますよ。
    ITEM
    パナソニック マイコン電気圧力なべ ノーブルシャンパン SR-P37-N
    メーカー型番: SR-P37-N
    サイズ:(幅×奥行×高さ)約31.5×27.0×29.6cm
    本体重量:約4.1kg
    素材・材質:アルミ
    消費電力:約800W

    見た目はレトロですが性能は良いです。特に内釜に取っ手が付いているのが使用時の事を考えておりとても良いです。この取っ手がないと釜が熱い内に食品入替をしたい場合、オタマ等で少しずつ食品を取り出さざるを得ず、釜ごと食品を取り出せないので不便です。
    他の製品には内釜に取っ手がない製品が多いので注意が必要です。


    10.ティファール T-FAL CY8511JP

    ティファールのcook4meは2018年に人気となった製品です。焼く、煮込む、蒸す、圧力の1台4役の調理ができます。150ものレシピが内蔵されているのでレシピ本がなくてもさまざまな料理を楽しむことができ、白米だけでなく玄米もたくことができます。見た目もコロンとしてかわいくありながらも、どこか近未来的な雰囲気です。
    ITEM
    ティファール T-FAL CY8511JP
    製品サイズ:380×350×325(mm)
    製品重量:6.5kg
    最大圧力:70kPa(一定)
    定格消費電力:1200W
    電源:100V 50-60Hz
    容量:6.0L
    コード長さ:1.5m
    150レシピ内蔵

    ほかの電気圧力鍋と違って、”炒める”ができるのは”とっても便利”です。
    炒めてから煮るって料理、結構ありますものね。
    加圧調理の開始まで多少時間がかかりますが、調理完了後に直ぐ自動で減圧してできあがり!!一品を作る時間が”かなり短く”なりました。

  • タイマー機能付き


    自動調理よりもタイマー機能がほしいという方も多いはず。そんな方におすすめのスロークッカーはこちらです。
  • 11.ツインバード タイマー付きスロークッカー ぜっぴん亭

    自動調理は付いていませんがタイマー機能が付いているので、自分で好みの調理時間に設定できます。「味しみ・弱・中・強」の4段階設定なので、細かい調理まで可能です。40レシピ掲載のレシピブックが付属されています。
    ITEM
    ツインバード タイマー付きスロークッカー ぜっぴん亭 EP-4728OR
    商品重量: 4.2 Kg
    発送重量: 4.2 Kg
    メーカー型番: EP-4728OR

    現代のスピート時代にかなりの時間がかかるのに戸惑いがありましたが、カレーにしろまた角煮にしろ、ブリ大根、専門店の味に近いのに驚いています。料理は時間をかけておいしくなるものと感じました。


    12.スロークッカー・タイマー付 2.5L 煮込み名人 ステンレス

    ステンレス製のタイマー付きスロークッカーです。「強・弱・保温」の3段階設定ができます。
    ITEM
    アルファックス・コイズミ スロークッカー・タイマー付 2.5L 煮込み名人 ステンレス JSC-T25/ST
    発送重量: 4.3 Kg
    メーカー型番: JSC-T25/ST
    本体サイズ:約(幅)28 ×(奥行)26.5 ×(高さ)27cm
    本体重量:約3.2kg
    コードの長さ:約1.3m
    電源:AC100V 50/60Hz
    消費電力: 強:210W  弱:120W  保温:90W(調理完了後約6時間)
    煮込み容量:約0.6L ~ 2.5L
    タイマー:最大9時間30分
    付属品:レシピブック

    朝出勤前に材料ぶち込んでスイッチオン、夕方帰宅したら美味しいカレーやシチューが出来上がってます。焦げ付きや火事の心配もなく、とても便利です。

  • 真空保温調理タイプ

  • 低温調理機能や電気圧力機能は付いていませんが、真空保温機能が付いているタイプもあるのでご紹介します。
  • 13.サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L

    サーモスの「シャトルシェフ」をご存知でしょうか?聞いたことのある方もいらっしゃると思います。こちらの鍋は2重構造になっていて、内側の鍋を使って普通に調理してから、外側の鍋に入れて蓋をします。こうすることで内部が真空になり真空保温調理が可能なんです。内側の鍋はガスもIHも対応しています。真空保温中は火も電気も使わない調理器具です。
    ITEM
    サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L (3~5人用) KBJ-3000 OR
    サイズ(約):幅30×奥行24×高さ19cm、調理鍋最大内径/19.5cm
    素材・材質:表面加工/ふっ素樹脂塗膜加工(内面)・焼付塗装(外面。底面を除く)、調理鍋本体/アルミニウム合金、はり底/ステンレス鋼(クローム18%。底の厚さ2.9mm。はり底含む)調理鍋フタ/強化ガラス(全面物理強化)
    調理鍋容量:2.8L (3~5人用)
    対応熱源:ガス火、電磁調理器 (IH 200V 対応)、電気プレート、ハロゲンヒーター、シーズヒーター、ラジエントヒーター
    本体重量(約kg): 2.3

    子ども達が小さかった頃は公園に行っている間にシャトルシェフで保温調理出来て愛用して25年。1代目もまだまだ現役ですけど、もう一台欲しくて購入しました。本当に便利で助かっています。

  • 14.サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L 

    アウトドアにおすすめの持ち運び可能タイプもあります。これからの時期、BBQなど外で調理する機会も増えますよね。そんな時期にシャトルシェフがあると、おいしい料理が外でも楽しめますよ。容量も3.0Lと大きいのでアウトドアにぴったりです。
    ITEM
    サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L オリーブ RPE-3000 OLV
    サイズ:約25.5×25.5×18cm、調理鍋最大内径/約20cm
    本体重量:約2.4kg
    素材・材質:【調理鍋】 本体・持ち手/ステンレス鋼・アルミニウム、フタツマミ/フェノール樹脂、フタ/ステンレス鋼(底の厚さ5.0mm(はり底を含む)) 【保温容器】 本体/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、フタ/ポリプロピレン(発泡スチロール内蔵)
    調理鍋容量:3.0L
    対応熱源:200V 電磁調理器(IHクッキングヒーター)、ガス、電気プレート、ハロゲンヒーター、シーズヒーター
    付属品:クッキングブック

    キャンプで使用しようと思いましたが、その前に運動会があったので、おでんを入れて持っていきました!見た目もかわいいし持ち運びにも便利で、今後バーベキューやお出かけにも活躍間違いなしです!

  • 無水調理したいならコレ

  • 水を入れずに食材に含まれている水分で調理する無水調理は一度食べるとクセになるおいしさですよ。
  • 15.シャープ ヘルシオ ホットクック 1.6L AIoT対応モデル

  • 材料を入れてスイッチを押せば、家庭でプロの味を楽しめるのがシャープのホットクック。無水調理なので水を入れることなく作ります。レシピ内蔵で自動調理なのでほったらかしでOK。無水調理だけでなく低音調理も可能なので、さまざまな料理をコレ1台で作れます。
    ITEM
    シャープ ヘルシオ ホットクック 1.6L AIoT対応モデル ホワイト KN-HW16D-W
    サイズ:36.4×28.3×23.2cm
    消費電力:600W
    付属品:蒸し板、保存専用ふた、メニュー集、取扱説明書
    最大予約設定時間:15時間
    本体重量(kg):5.5

    外食メインでしたが、ホットクック購入後は自炊メインに。
    煮てかき混ぜるだけの製品と思っていましたが、自分で作るより美味しく作ってくれます。
    野菜も多く食べるようになり、体にも優しく、自炊することでお財布にも優しい商品です。

スロークッカーと一緒に買いたいレシピ本

スロークッカーにレシピ本が付属しているものもありますが、レシピが付いていないものもあります。せっかくスロークッカーを購入するなら、この機会にレシピ本を1冊購入するのがおすすめです。

基本のレシピを集めた1冊

スロークッカーとともに購入したい基本のレシピを揃えた1冊です。スロークッカーの中にはレシピが付属しているものもありますが、基本の料理が多いかと思います。レシピ本にはスイーツなども記載されているので、幅広くスロークッカーの魅力を引き出せます。
ITEM
スロークッカーでつくるはじめてレシピ (生活実用シリーズ)
著者:植木もも子
出版社:NHK出版
ページ数:79ページ

スロークッカーを2台買ったのでこのレシピを買ってみましたが、内容としてはぶり大根とかシチューなどのオーソドックスなレシピが多かったです。スロークッカー専用のレシピですので、強で◯時間など書かれており、使いやすい印象でした。


スープからスイーツまで絶品料理満載

煮物だけでなくスープからスイーツまで日々の食卓からおもてなしにも使えるレシピが満載です。見てるだけでもお腹が空いてしまいそうな料理を、ぜひご自身で作ってみませんか?
ITEM
スロークッカーのごちそうレシピ
著者:田中優子
出版社:成美堂出版社
ページ数:127ページ

素晴らしい本だと思います。
ひとつづつ試していますが、どれも美味しく出来ます。
『飴色玉ねぎ』で作る『オニオングラタンスープ』は、家族に大好評でした。
また、『丸ごとキャベツの肉詰め』は簡単なのに見栄えがするし美味しいので、ホームパーティーにもってこいのメニューと思います。



 

カレーから角煮まで!スロークッカーおすすめレシピ

スロークッカーで作るおすすめレシピをご紹介します。スロークッカーを購入したらすぐに作りたいものばかりですよ。

ブロック肉を入れたカレー

出典:写真AC
スロークッカーを購入したらまず作りたいのがカレー。コトコト煮込んでコクが増したカレーは絶品です。できればブロック肉などを入れて作ってみましょう。カレーはコクが深く、肉は口に入れるとほろっととろけますよ。ぜひ、スロークッカーを使ってご家庭で絶品カレーを作ってみましょう。

ほくほく甘〜い焼き芋

出典:写真AC
煮物だけかと思いきや、なんと焼き芋も作れてしまいます。秋冬にスーパーで売られているとついつい購入してしまう焼き芋ですが、お家で作るのはなかなか至難の業。石焼き芋は低温でじっくり加熱することでさつまいもの甘味を引き出しているんです。スロークッカーがあれば、お店で購入するような焼き芋がお家で簡単に作れますよ。

 

箸で崩れる豚の角煮

出典:写真AC
お酒のおつまみに最高の豚の角煮。ビールにも日本酒にもハイボールにもよく合います。そんな豚の角煮のおいしさの秘訣と言えば、箸でくずれるほどのやわらかいお肉ですよね。このやわらかさにするためには長時間煮込む必要があります。スロークッカーなら火を使うことなく長時間加熱できるので便利ですよ。

 

味染みおでん

出典:写真AC
味が染みた大根、卵、しらたき、はんぺんなど冬に欠かせないおでん、おいしいですよね。そんな味が染み込むのに時間がかかるおでんこそ、スロークッカーの出番です。出かける前にスロークッカーにおでんの具材をセットしてスイッチ・オン。帰宅後はアツアツのおでんができあがり。保温機能もあるので、アツアツのおでんをお酒を飲みながらゆっくり食べることができますよ。

 

洋風スープ

出典:写真AC
スロークッカーはスープだって作れます。コンソメスープ、ミネストローネなどさまざまな野菜を入れたスープは、素材からの味がしっかり出ておいしいですよね。メインおかずをフライパンで作っていて、スープを作るガスコンロが足りないという時にもスロークッカーは役立ちます。無水調理機能付きのもので、野菜たっぷりスープを作ってもおいしそうですね。

 

おもてなしにも使えるローストビーフ

出典:写真AC
低音でじっくり加熱して作るローストビーフもスロークッカーがあれば作れます。スロークッカーを使うことできれいなピンク色のローストビーフに仕上げることができますよ。おもてなしやホームパーティーに作れば喜ばれそうですね。

 

スロークッカーを新生活のおともに!

出典:PIXTA
いかがでしたか?スロークッカーのメリット・デメリットとともにおすすめのスロークッカー、レシピなどをご紹介しました。一人暮らしをしているとなかなか料理の時間を取れないということもありますよね。そんな方にこそ、スロークッカーはおすすめです。家電量販店などにもたくさん売られているので、実物を見たいという方は足を運んでみてくださいね、ぜひ、この機会にスロークッカーをチェックしてください。

 

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
若子みな美
若子みな美

管理栄養士・減塩料理家 大学卒業後、管理栄養士として病院や福祉施設に勤務。生活習慣病などの増加により、多くの方にとって「食」に対する制限が高まっていると感じる。 その後、栄養職員として学校給食に従事し、食育や献立管理などを行う。 より多くの人に、ライフステージに合わせた食の重要性を伝えるとともに、「食のハードルを下げる」をモットーに2017年に独立。 現在は減塩料理や簡単・時短料理の開発、企業や雑誌・リーフレットのレシピ開発、食に関するコラム執筆や監修、食に関するイベントなどを行っている。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美