家電のプロに聞く!ミキサーおすすめ【ランキング25選】人気のレシピも!

スムージーやジュースを作るのに大活躍のミキサー。使い方をはじめ、フードプロセッサー・ジューサー・ブレンダーとの違いや、おすすめのミキサーをランキング形式でご紹介。また、スープやチーズケーキなど人気のレシピも要チェックです!


ミキサーの使用例
出典:写真AC
ジュースやスムージー作りに大活躍の「ミキサー」。実は、それ以外にもいろんな使い方があることをご存知ですか?ここでは、ミキサーとフードプロセッサーなどの違いをはじめ、便利な活用法、選び方までご紹介します。ミキサーを使った人気のレシピや、おすすめのミキサーもランキング形式でお伝えしますよ。また、編集部では、ミキサーの選び方を知るために、ビックカメラ有楽町店を直撃訪問!おすすめ商品を聞いてきました。

ミキサーとは?フードプロセッサーやジューサーとの違いは?

ミキサーの使用例
出典:写真AC
ミキサーとよく似たものにフードプロセッサーやジューサーなどがあります。これらの違いを理解することで、食材や用途に応じて使い分けることができます。ここでは、ミキサーと混同しやすいフードプロセッサーなどの特徴や違いについてご紹介します。

ミキサーやフードプロセッサーなどの特徴

■ミキサー

ミキサーの使用例
出典:写真AC
野菜や果物などの固形の食材を、容器の下部にある刃で細かく切って混ぜ、主に水などを入れてジュースやスムージーなどを作るのに適しています。ミキサーを使うことにより、野菜や果物などの食物繊維をたくさん含んだジュースなどを作ることができます。中には氷を砕くことができるものもあります。

■フードプロセッサー

フードプロセッサーの使用例
出典:写真AC
フードプロセッサーには大きなカッターが付いており、野菜や肉などの個体を粗く切削(せっさく)することができます。野菜をみじん切りにしたり、肉のミンチを混ぜたり、ペーストを作ることなどに適しています。中には、千切りやパン生地をこねるといった機能が付いているものも。

■ジューサー

ジューサーの使用例
出典:写真AC
ジューサーは、高速回転するカッターで果物や野菜を細かくし、砕いた繊維質と水分の分離まで行うジュース作り専用のアイテムです。果汁100%ジュースを飲みたい方は、ミキサーやブレンダーよりも舌触りがさらっとしたジュースが作れるのでおすすめです。

■ブレンダー

ブレンダー
出典:Flickr(photo by:
実はブレンダーは、ミキサーと同じものを指しています。ブレンダーというのは海外(英語圏)での呼び名で、日本以外ではブレンダーの方が一般的です。ブレンダーには、手持ちタイプの「ハンドブレンダー」というアイテムもあります。

■ミル

ミル
出典:写真AC
ミルは、食材を細かく砕き、ふりかけなどを作ることができる機械です。フードプロセッサーのカッターの機能に似ていますが、たくさんの量を一度に調理することには向きません。コーヒー豆を粉砕するコーヒーミルなどもあります。

それぞれの違いは?代用できる?

ミキサーなどそれぞれの機器の特徴をご説明しましたが、機器によって得意なことや適している用途は異なってくるため、シーンによって使い分ける必要があります。ただし、例えばミキサー(ブレンダー)であれば、フードプロセッサーやジューサーの代わりなどに使うことができます。それぞれの機器でできることを比較しましたので、参考にしてみてください。
ミキサー
(ブレンダー)
フードプロセッサー ジューサー ミル
ジュースを作る × ×
スムージーを作る
※氷が砕けるタイプであれば
× × ×
料理の下ごしらえ
(みじん切りなど)
×
その他特徴など スープやドレッシング作りなど幅広く活用できる ミンチやペーストも作れる おいしいジュースを作るのに適している ふりかけなどの粉末やペーストを作れる

家電のプロに聞く!おすすめミキサーは?

ビックカメラ矢後さん
撮影:たべごと編集部
編集部ではミキサーについて、もっと知るためにビックカメラ有楽町店を訪問し、家電コーナー担当の矢後さんにお話をうかがいました!

ビックカメラでは、分かりやすい表示でお客様の商品選びをバックアップするとともに、商品に精通した店員さんが無料で購入の相談に乗ってくれます。初めて買う電化製品でも、プロのアドバイスを元に商品選びができるので、とっても心強いですね!「ミキサーを選ぶときには、何を作りたいのか、何名様分なのか、予算はどのくらいなのかなどをお聞かせいただけると、最適な商品をご紹介できますよ」と矢後さん。
今回は矢後さんおすすめのミキサーもご紹介します!

取材させていただいたお店

ミキサー売り場
撮影:たべごと編集部

ビックカメラ有楽町店
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-11-1
営業時間:年中無休 10:00~22:00
電話:03-5221-1111
アクセス:JR有楽町駅徒歩1分

1. テスコム ミル付ミキサー  TM9000NP

ミキサーとしてもミルとしても使える心強い1台。1000mlの大容量で氷も砕けるブラックチタンカッターを採用。ミルはマヨネーズや離乳食などウェットと、きな粉やコーヒーなどドライの双方に対応で、この1台があれば、いろいろな料理にチャレンジすることができそう。
ITEM
テスコム ミル付ミキサー TM9000NP
・サイズ:幅16.7×奥行16.8×高さ37.5cm
・容量:1000ml
・重量(約): 2.5kg(ミキサー使用時)、1.5kg(ミル使用時)
・電力: 240W
・コードの長さ:1.0m

カッコ可愛いゴールドで見た目は完璧。
以前使ってたものよりもパワーが強く、ブラックチタンでもあり氷もちゃんと砕けます。スープも超なめらか。
買って良かったです。


ビックカメラWEBでの購入はこちら

2. パナソニック ファイバーミキサーMX-X301

のこぎり刃が野菜や果物の繊維質を細かくかくはんし、仕上がりなめらかなジュースを手軽に作れるのが特徴。付属品のスムージーバーを使えば、ふたを開けずに中のものをかき混ぜることができ、できたスムージーをかき出すこともできる優れもの。
ITEM
パナソニック ファイバーミキサー MX-X301
・サイズ(約):幅20.3×奥行20.3×高さ37.2cm
・重量(約):2.9kg
・電力(約):255W
・付属品:スムージーバー

ビックカメラWEBでの購入はこちら

3. ビタントニオ ミニボトルブレンダーVBL-5

キッチンにおいてあるだけで楽しい気分になりそうなカラフルな展開。野菜やフルーツを入れたボトルを本体にセットしてギュッと押すだけで簡単にスムージーを作ることができます。本体から取り外してそのまま飲めるのも便利。280mlと飲みきりサイズでキャップもできるので、フレッシュなスムージーを持ち運びできます。
ITEM
ビタントニオ ミニボトルブレンダーVBL-5
・サイズ(約):7.8×7.8×26cm
・重量:531g
・電力:80W

これは姪にプレゼントしたんですが、自宅用で同じものを使ってて、手軽にスムージーやジェラートが作れて最高です❗食後の口直しにフリージングしたフルーツと牛乳、豆乳、ヨーグルトでよく作りますが家族に大好評です。アイスクリーム買わなくてもいいしヘルシーだから罪悪感なく楽しめます。手軽な値段でプレゼントにも使いやすいですよ!


ビックカメラWEBでの購入はこちら

商品名 サイズ(幅×奥行×高さ) 重量 容量 消費電力
テスコム ミル付ミキサー TM9000NP 16.7×16.8×37.5cm 約2.5kg(ミキサー使用時)
約1.5kg(ミル使用時)
1000ml 240W
パナソニック ファイバーミキサーMX-X301 約20.3×20.3×37.2cm 約2.9kg 1000ml 255W
ビタントニオ ミニボトルブレンダーVBL-5 約7.8×7.8×26cm 531g 280ml 80W

家電のプロに聞く!ミキサーを選ぶポイント

ミキサー、スムージー
出典:Flickr(Photo by:Mike Mozart
いざミキサーを購入する際に、注目してほしいポイントがいくつかあります。ミキサーの選び方やポイントについて詳しくご紹介します。

容量

まず大事なのは、「普段どのくらいの人数分の量を作るか」です。ミキサーの容量は機器によってさまざまなので、作りたい量に応じてミキサーの容量を選ぶのが重要なポイント。ちなみに、1~2人用であれば400ml程度の容量で十分ですが、3~4人分を作るとなると1L程度の容量があれば安心です。

ワット数

ワット数とは消費電力の量を表す値です。一般的にワット数が大きいミキサーほど粉砕力が強く、食材を細かく切ることができるため、ジュースやスムージーなどを作りたい場合はワット数が大きいものを選ぶことをおすすめします。ある程度食感を残したり、粗く切ったりしたい場合などはワット数の小さいものでも可。用途によって刃の回転数を変えることができるミキサーもあるため、幅広い料理に活用したい場合は回転数が調節できるものを選ぶと良いでしょう。

素材

ミキサーの容器に使われている素材には主にガラスとプラスチックがあります。それぞれの素材によって特徴やメリット・デメリットがあるため、購入前にしっかりと確認しましょう。
ガラスのメリットは食材の匂い移りが少なく耐久性があること。また、食洗機対応のものもあるためお手入れも簡単です。デメリットは、重いため女性やお年寄りの方には取り扱いが大変になる場合があることです。
その点プラスチックは軽く、価格も安いものが多いためまず試してみたいという方にはおすすめ。ただし、耐久性がガラスに比べると劣る点や、食材の匂い移りの可能性がある点は注意が必要です。

安全機能

ミキサーのブレード
出典:写真AC
ミキサーは容器の底に鋭い刃が付いています。誤って刃で指を切ってしまうなどの事故を防いでくれるのが「安全機能」。ふたが開いているときは刃が回転しないなどの機能があると、小さなお子さんがいる家庭などは特に安心ですね。

洗いやすさ

ミキサーを使ったあとの洗いやすさやお手入れのしやすさも大事なポイントの一つ。先ほどもご紹介したガラス素材だと食洗機に対応しているものもあるので、お手入れのしやすさがぐっと上がります。また、刃を取り外すことができたり、パーツが少ないものだと洗いやすいのでおすすめです。

あると便利な機能

ミキサーの種類によっては、刃の回転速度を用途に合わせて変えることができるものもあります。回転速度が低いと、食材をゆっくりすりつぶすことができるため、食材の栄養素を壊さず摂取することができます。ジュースやスムージーを作りたい方は、回転速度が調節できるものを選ぶと良いでしょう。

ですが、大きくて重いものだと持ち帰るのが大変な場合も。そんなときは、Amazonや楽天市場などの通販を利用して購入するのがおすすめ。口コミやレビューを見て比較検討できるのも嬉しいポイントです。

たべごと編集部おすすめの【ミキサー】人気ランキング25選

ミキサーと女性
出典:写真AC
ここからは、さまざまな切り口でおすすめのミキサーをランキング形式でご紹介します。価格やデザインなどに注目し、おすすめのミキサーを厳選しました。パワフルな業務用のものまで幅広くご紹介しますので、ぜひご自身に合ったミキサーを見つけてみてください。

価格重視!安いミキサー 5選

ミニミキサー
出典:ミニミキサー
まずは価格に注目して、価格が抑えめのミキサーをご紹介します。中には、リーズナブルな価格ながら用途に合わせて使いわけが可能なものも。お試しで購入したい方や、最低限の機能で十分な方は特に参考にしてください。

5位 MixtoMax「ミニミキサー 280mlボトル 2本セット」

280mlとコンパクトサイズのミニミキサーは、作ったボトルでそのままジュースなどを飲むことができる仕様になっています。持ち運びも楽ですし、交換用のボトル付きなのでご家族用などにも使えます。ボトルはBPAフリーで話題の新素材「トライタン」が採用されており、テーブルの上から落としても割れにくく傷がつきにくいのも嬉しいですね
ITEM
MixtoMax ミニミキサー 280mlボトル 2本セット
・サイズ:7.6×7.6×25.6cm
・容量:280ml
・重量:0.5kg
・電圧:100V 60Hz
・電力:150W
・回転数:20000回転/分
・材質:ボトル:トライタン、本体/キャップ:ABS樹脂、ブレード:ステンレススチール
・セット内容: 本体、ボトル(280ml)×2、ブレード、キャップ、日本語取り扱い説明書

野菜や果物を手軽に取りたくて買いました。小学生の娘は喜んで飲んでいます。大人は健康面とダイエットによさそうです。
気になる音も、小さめです。上から下に向けて少し力を加えれば、混ざる仕組みです。蓋にブレードがついていて、洗いやすい!!また、プラスチックの容器をそのままコップとして使うことも出来ます!!
本当に良いお買いものをしました!!


4位 Homgeek「ミキサー」

変わったボトルの形が特徴的なミキサー。なぜこのような形かというと、摩擦力を増やすだけでなく、対流をおこして衝撃を促進するためです。この形のおかげで、高速で食材がしっかり砕けるんです。また、4枚の波刃のカッターとパワフルなモーターで食材を素早く細かに粉砕し、仕上がりもなめらか。忙しい朝の食事作りや時短したい方にぴったりです。
ITEM
Homgeek ミキサー
・サイズ:11×11×20.5cm
・容量:450ml
・重量:1.25kg
・電圧:AC100V 50Hz/60Hz
・電力:300W
・コードの長さ:1m
・カッター:ステンレス4枚刃

撹拌のパワーがしっかりとしていて、氷も塊が残ることなく砕けるブレンダーです。
ブレードがそのままドリンクボトルになるので
、スムージーを作ったら簡単に持ち出せるのがいい点です。
個人的に一番のポイントは本体の底が上部に比べて広がりすぎてないところです。(以前使っていたものは山の裾野のように広がっていて置く場所に困りました...)
この価格でこのクオリティはとても満足です!


3位 テスコム「ミキサー TM856」

大きい波刃のブラックチタンカッターは、家庭用の冷蔵庫の角氷をそのまま砕いてクラッシュアイスにすることもできるパワフルさ。また、ボトルは容量がたっぷり1000mlなので、一度に3~4人分の量を作ることができます。清潔でお手入れが簡単なガラス製のボトルです。
ITEM
テスコム ミキサー TM856
・サイズ:15×18×34cm
・容量:1000ml
・重量:2.4kg
・回転数:10000rpm
・電圧:100V 50/60Hz
・電力:190W
・付属品:センターキャップ、クイックコードバンド

スムージーやスープを作りたくて購入しました。お店で見ると色々な機能がついているものがあり、迷いましたが、シンプルなものが良かったのでこれにしました。色々な機能がついていても使いこなせないと思ったし、分解して洗ったり片付けたりするのが面倒なので。
買う前にレビューを見ると、音がうるさいという意見があったので、心配しました。実際使ってみると思ったよりも気になりませんでした。というか、ミキサーが静かなわけないですよね。それなりに音はしますが、普通だと思います。
さっそくスムージーを作ってみました。
とても美味しくできました!


2位 フカイ工業「ジュースミキサー FJM-601」

氷を使ってスムージーを簡単に作れるだけでなく、デザートや料理の下ごしらえまでこれ1つでできちゃいます。サイズ感は2~3人分にちょうど良い750ml。切替スイッチはフラッシュ/切/入の3種類で、仕上げやハチミツなどで味を調整する時はフラッシュ機能を使うのがおすすめ。安全に配慮してサーキットプロテクター(まわし過ぎ等によるモーター加熱防止)が採用されています。
ITEM
FUKAI ジュースミキサー FJM-601
・サイズ(約):幅17.0×奥行17.0×高さ32.5cm
・容量:0.75L
・重量:2.0kg
・電圧:AC100V 50/60Hz
・電力:200W
・コード長:1.2m
・材質:ポリプロピレン、カッター:ステンレス

作りがシンプルで、ロックや安全装置などない分、余計なこと考えず手早くジュースが作れます。
750mlのガラスボトルも、飲むのに大きすぎず小さすぎず、一般の1リットルより小さいのは、洗うのも楽で、収納もコンパクトで申し分なし。
購入前、一番気にしていたのは動作音でしたが、2万円の前機よりこっちの方が小音量。


今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
東江千尋
東江千尋

カメラ愛が止まらない!自称なんでも屋のエディター&ライター

福岡・天神の魅力を発信するメディアサイトの元エディター&ライター。高専卒業後、化粧品の研究開発、ブライダルカメラマン、メディアサイトのエディター&ライターを経験。
Webデザインを学び、現在はWebディレクターとしても活動中。
趣味は写真撮影と旅行。沖縄出身の旦那さんと娘、息子の4人家族。最近の夢は海の近くでのんびり暮らすこと。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美