たべごと > 飲み物 > ワイン > 【2021年最新版】ソムリエ注目の岩手ワインとは?ギフトにおすすめな5選も紹介!

【2021年最新版】ソムリエ注目の岩手ワインとは?ギフトにおすすめな5選も紹介!


ソムリエがピックアップしたおすすめの岩手ワインとは?

エーデルワイン 五月長根 リースリング・リオン

ワイン リースリングリオン
撮影:daichi yoshikawa
ぶどう品種:リースリング・リオン
原産地:岩手県花巻市大迫町
ワイナリー:エーデルワイン
容量:720ml
(※2019ヴィンテージは720ml、2020ヴィンテージから新ラベルチェンジに伴い750mlに。写真は2019ヴィンテージ)
・飲み口:重○○○●○軽
・香り:強○○●○○弱
・酸味:強○○○●○弱
・渋み:強○○○○●弱

多くのコンクール受賞歴を持つ花巻市大迫のワイナリー「エーデルワイン」

エーデルワインは岩手県内でも有数のワイナリーで、国内外問わず数多くのコンクールで評価されています。岩手を代表するぶどう、リースリング・リオンを使用した白ワインをはじめとして、ほかにも「月のセレナーデ・コンツェルトシリーズ」や「シルバー」「Kagumi(かぐみ)」といったさまざまなラインナップのワインを展開しており、ワインラバーからの評価も高いです。

ソムリエのテイスティングコメント

外観は透明に近いイエローで、透き通るような色調。青りんごや洋梨、グレープフルーツを感じさせるさわやかな香りで、ほどよい酸味が心地よい辛口の白ワインです。ドイツ原産のリースリングはアロマティックな芳香が強く、食中酒の場合は料理を選びますが、リースリング・リオンはアロマが穏やかで酸味が引き立っているので、野菜や魚を使った料理との相性がよいです。長期低温発酵させることで、香りと酸味が調和して素晴らしい味わいに仕上がっています。

また、フレッシュなワインは抜栓後は香りや風味が落ちていく傾向がありますが、こちらは翌日も酸味や香りがキープされていておいしくいただけたのもうれしいポイントです。

エーデルワイン 五月長根 リースリング・リオンとのペアリングは?

ワインと料理
撮影:daichi yoshikawa
リースリングは醸造方法によって辛口にも甘口にも仕上げられるよさがありますが、品種改良したリースリング・リオンはきりっとした酸味とドライな飲み口に仕上がることが多いので、幅広い料理に合わせられます。
今回は魚介類の出汁と野菜のうま味をしっかり出した鯛(たい)のアクアパッツァとペアリング。リースリング・リオンのキレのある酸味がアクアパッツァの出汁の味わいを上手に引き出しています。

ほかにはアサリを使ったボンゴレビアンコやペペロンチーノといったオイル系のパスタとも相性がよさそうです。酸のしっかりした白ワインは口中をさっぱりさせてくれる効果があるので、アヒージョや魚のコンフィとも好相性。また、牡蠣(かき)や地の魚を使った刺し身のほか、お寿司、天ぷらといった岩手の海産物と合わせるのも◎。

ITEM
エーデルワイン 五月長根 リースリング・リオン
・ぶどう品種:リースリング・リオン
・内容量:720ml (※2020年ヴィンテージから750ml)
・タイプ:白ワイン

お土産にも最適!ソムリエが選ぶおすすめ岩手ワイン5選

今回は岩手内でも有名な「岩手くずまきワイン」「自園自醸ワイン紫波」「エーデルワイン」から5選セレクトしました。どれも料理と合わせやすいので、食中酒として気軽に楽しめます。岩手にはほかにも多くの魅力的なワイナリーがありますが、今回は通販やワインショップでも購入可能なワインを中心に選んでいます。ご家庭で楽しむのはもちろんのこと、岩手にゆかりがある方へのお土産やギフトにも最適なワインですので、ぜひ参考にしてください。


今、あなたにオススメ

エーデルワイン 五月長根 リースリング・リオン
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
吉川 大智

日本ワインに精通しているJ.S.A認定ソムリエ。バーテンダー、ワインバーマネージャーを経て現在ライターとして活動中。過去には40カ国200都市の酒場とワイナリーを訪問。ワインは年間で100本以上飲む。 Instagramではワインと料理のペアリングを紹介するアカウントを運営。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美
たべごと > 飲み物 > ワイン > 【2021年最新版】ソムリエ注目の岩手ワインとは?ギフトにおすすめな5選も紹介!