たべごと > 飲み物 > ワイン > 【2021年最新版】ソムリエ注目の岩手ワインとは?ギフトにおすすめな5選も紹介!

【2021年最新版】ソムリエ注目の岩手ワインとは?ギフトにおすすめな5選も紹介!


商品名 タイプ ぶどう品種 参考価格 ワイナリー
岩手くずまきワイン 澤登ブラックペガール 赤ワイン ブラックペガール ¥1,650 岩手くずまきワイン
岩手くずまきワイン 蒼 -あお- 赤ワイン 小公子 ¥2,619 岩手くずまきワイン
自園自醸ワイン紫波 ヤマソービニオン 赤ワイン ヤマソーヴィニョン ¥1,540 自園自醸ワイン紫波
自園自醸ワイン紫波 プレミアムメルロー 赤ワイン メルロー ¥2,200 自園自醸ワイン紫波
エーデルワイン シルバー ツヴァイゲルトレーベ 赤ワイン ツヴァイゲルトレーベ ¥2,850  エーデルワイン
(参考価格は2021年8月現在)

岩手くずまきワイン 澤登ブラックペガール

さわやかなアロマと凝縮された果実味

ヤマブドウ交配品種のブラックペガールを100%使用したミディアムボディの飲み口。深みのある赤紫の色合いで、ブルーベリーやプラムのような黒系果実の甘やかな香りが特徴です。口当たりは柔らかく、引き締まった酸味となめらかなタンニンのバランスがとれています。土っぽさや青々しいグリーンのニュアンスに加えて、ブラックペッパーを感じさせるスパイシーなアロマがあります。ペアリングとしてはローストポークやグリル野菜が好相性。 香ばしく焼きあげた豚肉の脂と野菜の程よい苦味がブラックペガールの酸味と渋味によく合います。ブラックペガールは「ヤマブドウの父」といわれているヤマブドウ研究者の澤登晴雄(さわのぼりはるお)氏が開発したぶどうです。生産しているワイナリーはまだまだ少ないので、ぜひ試してみてください。
ITEM
岩手くずまきワイン 澤登ブラックペガール
・ぶどう品種:ブラックペガール
・内容量:720ml
・タイプ:赤ワイン

山葡萄ワインが、欲しかったです。山葡萄のお酒を作ってました。引っ越して手にはいらなくなり、飲めて良かったです。美味しいです。

岩手くずまきワイン 蒼 -あお-

濃縮感のある果実味とキレのある酸味

ヤマブドウ交配品種の「小公子」を100%使用。濃い紫の色調で、優しい口当たりで親しみやすい飲み口です。シャープな酸味とプルーンやレーズンを思わせる凝縮した果実味が口の中いっぱいに広がります。牛肉のステーキやすき焼きといったボリューミーな肉料理と相性が良いです。また、食中酒としてだけではなく、ガトーショコラやバスクチーズケーキといった濃厚な味わいのデザートにも合わせられるので、食後酒やデザートワインとしても楽しめます。 岩手くずまきワインはやや甘口に仕上げた限定醸造ワイン「ほたる」が有名ですが、ほかにもヤマブドウの個性を生かしたワイン造りに力を入れていて、ヤマブドウの交配品種から造られる赤、ロゼ、スパークリングといったさまざまなタイプをリリースしています。
ITEM
岩手くずまきワイン 蒼 -あお-
・ぶどう品種:小公子
・内容量:720ml
・タイプ:赤ワイン

山ぶどう交配種の小公子を100%使用した日本産の赤ワイン。度数は12%との事。

香りから既に濃厚な渋味が感じられる。実際に口に含むとやはりタンニンの渋味が
充満してくる。深く濃厚で尖った感じはなく、むしろ丸みのある渋味で飲みやすい。

ほんのりした甘さも感じられる。酸味はほぼ感じない。小公子という山ぶどう独特
のものなのか本当に濃厚な味わいなので、特に肉料理などに合いそうな気がする。

酸味が強いのは苦手、サッパリした味わいでは物足りない、という方にお勧めです。

自園自醸ワイン紫波 ヤマソービニオン

コクのある優しい味わいに癒される甘口ワイン

ヤマブドウとカベルネ・ソーヴィニヨンの交配品種、ヤマソービニオンを100%使用したやや甘口のワインです。ヤマソービニオンは1990年に日本で開発されたワイン用ぶどう品種で、まだまだ生産量は少ないものの素晴らしい味わいを生み出すポテンシャルがあります。ほのかに漂う樽の香りがあり、バニラやナッツのようなアロマを感じます。穏やかな酸味とタンニンでまろやかな甘みのある味わいが特徴です。室温だと甘みを強く感じるので、少し低めの温度帯(8〜11℃前後)に冷やしてから小ぶりのグラスで飲むとよりいっそう楽しめます。 甘口なので食後酒としてはもちろんですが、照り焼きチキンや肉じゃがといったしょう油と砂糖を使った味わいの家庭料理と一緒にゆっくりと飲みたいワインです。甘口ワインと食事って合うのか!?と思われるかもしれませんが、きっと納得していただけるでしょう。
ITEM
自園自醸ワイン紫波 ヤマソービニオン
・ぶどう品種:ヤマソービニオン
・内容量:750ml
・タイプ:赤ワイン

自園自醸ワイン紫波 プレミアムメルロー

厳選されたぶどうで造られたまるみのある味わい

盛岡市から南に位置する紫波町内の特定畑から収穫したぶどうのみで醸造された自園自醸ワイン紫波がリリースするプレミアムシリーズ。厳選されたメルローを100%使用し、土地の個性とぶどうのポテンシャルが感じられる高品質な仕上がりです。ツヤのある澄んだガーネットの色調で、木樽(きだる)のニュアンスが感じられます。グラスに注いで鼻に近づけると赤いバラや煮詰めたジャムのような心地よいアロマが香ります。味わいはおだやかな渋味と酸味がきれいにまとまっていて、まるみのある落ち着いた飲み口が印象的です。 鶏肉や豚肉のトマトソース煮込みや、肉みそをたっぷりとディップした野菜スティックなど、幅広い料理と一緒に楽しめるワインに仕上がっています。ピザやミートソースといった洋風の食事にも上手に寄り添ってくれる一本です。
ITEM
自園自醸ワイン紫波 プレミアムメルロー
・ぶどう品種:メルロー
・内容量:750ml
・タイプ:赤ワイン

エーデルワイン シルバー ツヴァイゲルトレーベ

長い余韻とスパイス感あふれる芳醇なアロマ

エーデルワインが栽培する、ツヴァイゲルトレーベを100%使用した赤ワイン。ツヴァイゲルトレーベの原産地はオーストリアで、日本では北海道でよく栽培されていますが、冷涼な気候と日本ではまれな石灰質の土壌がある花巻市大迫町が栽培条件にぴったり合っています。アタックはやや軽めで、ナツメグやシナモン、カカオといったスパイシーな香りとラズベリーのような赤系果実の香りが感じられます。味わいはしっかりとした酸味と心地よい甘苦さがあり、エレガントな余韻が長く続きます。 奥行きのあるアロマと調和のとれた味わいでミディアムボディの仕上がりですが、ハンバーグやビーフシチューといった料理が風味豊かなワインの味わいと同調し好相性です。
ITEM
エーデルワイン シルバー ツヴァイゲルトレーベ
・ぶどう品種:ツヴァイゲルトレーベ
・内容量:750ml
・タイプ:赤ワイン
「幻の和牛」といわれるいわて短角牛を合わせてみては

今後の岩手ワインに注目!

ぶどう畑
出典:unsplash
岩手は土地も広く、東日本大震災からの復興とともに今後もワイナリー設立に向けての新たな動きも見られます。近い将来ワイン用のぶどう栽培地が多くなり、生産量も増えていくかもしれません。代表的なリースリング・リオンだけでなく、ヤマブドウから派生したブラックペガール、小公子、ヤマソービニオンといったぶどう品種にも注目です。

今回は赤ワインを中心に5本セレクトしましたが、主に肉を使った家庭料理に寄り添ってくれるラインナップばかりなので、日々の晩酌にぜひ合わせてみてください。また、ピックアップした白ワインのリースリング・リオンははつらつとした酸がとても印象的で、特に暑い時期に飲みたくなるワインです!お寿司や魚料理と一緒にぜひ試してみてくださいね。

今、あなたにオススメ

エーデルワイン 五月長根 リースリング・リオン
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
吉川 大智

日本ワインに精通しているJ.S.A認定ソムリエ。バーテンダー、ワインバーマネージャーを経て現在ライターとして活動中。過去には40カ国200都市の酒場とワイナリーを訪問。ワインは年間で100本以上飲む。 Instagramではワインと料理のペアリングを紹介するアカウントを運営。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美
たべごと > 飲み物 > ワイン > 【2021年最新版】ソムリエ注目の岩手ワインとは?ギフトにおすすめな5選も紹介!