たべごと > キッチン用品 > 調理器具 > 【2020最新】おすすめ電動ミル15選│スパイスやコーヒー豆向けに人気機種をご紹介

【2020最新】おすすめ電動ミル15選│スパイスやコーヒー豆向けに人気機種をご紹介


コーヒー豆向け電動ミル ポイントは3つの方式の違い

挽いたコーヒー豆
出典:写真AC
コーヒーはマニアックな人も多い、こだわりの世界です。おいしいコーヒーが楽しめるタイミングは「挽きたて」。そもそもコーヒー豆は酸化しやすい性質があり、いったん挽いてしまえば豆の表面が空気に触れ酸化し風味がどんどん劣化しますので、飲む直前に挽くことは基本です。豆の種類や産地、採れた年、入れ方の違いなどとともに、味を大きく左右するのが「粉砕の仕方」ではないでしょうか。ではコーヒー豆向けの電動ミルの種類を見ていきましょう。

ポイントは3つの方式の違い

電動のコーヒーミルには、大きく分けて以下3つの方式があります。
電動の方式 価格帯 粉砕の仕方 得意な挽き方
 プロペラ式 安い  カッターが回転して粉砕  粗挽き
 グライディング式 中程  上下の臼で粉砕  中細挽き・細挽き
 カッティング式 高い  モリブデンの刃で粉砕  粗挽き・中細挽き・細挽き

電動プロペラ式

電動ミル プロペラという言葉が示すように、カッターが回転して豆を粉砕します。比較的格安の電動ミルはこの形式と思っていいでしょう。短い時間で大量の粉砕ができますが、粒が均一にそろわない場合もあり、また熱が生じやすく味の鮮度劣化を招くこともあります。また、プロペラ方式は「粗挽き」が得意で、「中細挽き」「細挽き」の場合は他方式の電動ミルを検討した方が良いかもしれません。また、エスプレッソ用の極細引きには未対応の機種が大半です。
ITEM
カリタ 電動コーヒーミル CM-50
50gの豆を15秒で中挽きに仕上げることができて、簡単・便利に挽き立てのおいしいコーヒーが淹れられます。初心者にぴったりの手軽なミルです。

・サイズ : 9.9×8.2×17.8cm
・素材:-
・重量:約0.75kg

シンプルな構造でお手軽に豆を砕くことができます。電動式なので手回しでコーヒー豆を粉にするよりお手軽。


ITEM
ラッセルホブス コーヒーグラインダー 7660JP
コンパクトタイプでありつつ150Wのハイパワーモーターを搭載し、中挽きなら60g(約6杯分)を約10秒で挽くことができます。時間のないときも、挽きたてのコーヒーを味わえるすぐれものです。

・サイズ :12.5×12.5×21.5cm 
・素材:AS樹脂、ステンレス
・重量:1.1kg

このラッセルホブスはデザイン性、お手入れのしやすさ、豆が簡単に挽けるという面で、挽きたてのコーヒーを手軽に飲みたい人にとっては、この価格帯の電動ミルでは一番と言っていいくらいいいと思います。


ITEM
ハリオ 電動コーヒーミル・カプセル EMC-3HSV
デザインにこだわりたい人におすすめの電動コーヒーミルです。 蓋を閉めないと動作しないため安全に使えます。コードは製品の底部に収納できます。

・サイズ:10.2×11.2×18.4cm
・材質:体カバー・ホッパー・刃/ステンレス、刃留め/ポリプロピレン、ふた/AS樹脂、本体外側樹脂/ABS樹脂
・重量:約800g

コロンとした形とコンパクトな大きさが気に入って買いました。一人〜二人分の豆を都度挽くのには必要充分。


ITEM
デバイススタイル コーヒーグラインダー GA-1X Limited
ボタンを押し続けることなくスムーズにコーヒー豆を挽くことができる、オートストップ機構を採用しています。フレンチプレスからエスプレッソまで幅広く挽くことが可能で、コーヒー通の方のみならずどんな人にも使いやすいミル。挽き目ダイヤルは1~5まで無段階に調整できます。

・サイズ:11×15×23.3cm
・素材:-
・重量:約1.3kg

電動グライディング式

電動ミル グライディング式は別名臼式ミルと言い、上と下の臼ですりあわせてつぶすという方式を採用しています。こちらはペーパードリップ用の中細挽きや細挽きに向いています。粉の均一性が高いため、プロペラ式よりコーヒーの味が一段上と言えるでしょう。ただしエスプレッソ用の極細引きには対応していないタイプが多いようです。豆に熱が移りやすい点はデメリットと言えるでしょう。
ITEM
メリタ パーフェクトタッチ2
電動うす式ミルで、粗挽きから細挽きまで自在に設定でます。すりつぶして挽くため、コーヒーの風味をそこないません。

・サイズ:11.3×15.3×21.9cm
・重量:約1.1kg

ハワイ島でコナコーヒーの豆を買ってきたので、この機会にミルを購入しました。いろいろなミルを検討した結果、お値段が手頃で機能もそれなりのこの機種を選択しました。初めてミルを使用しましたが、満足出来るレベルだと思います。粗さを調節するダイヤルがありますが、何度か試した上で自分の好みを見つける必要があります。

ITEM
メリタ パーフェクトタッチ2
電動うす式ミルで、粗挽きから細挽きまで自在に設定でます。すりつぶして挽くため、コーヒーの風味をそこないません。

・サイズ:11.3×15.3×21.9cm
・重量:約1.1kg

ハワイ島でコナコーヒーの豆を買ってきたので、この機会にミルを購入しました。いろいろなミルを検討した結果、お値段が手頃で機能もそれなりのこの機種を選択しました。初めてミルを使用しましたが、満足出来るレベルだと思います。粗さを調節するダイヤルがありますが、何度か試した上で自分の好みを見つける必要があります。


ITEM
デロンギ 臼式コーヒーグラインダー KG79J
うすの仕組みで上下の歯で豆をすり潰すため、コーヒー豆を均等に挽くことができます。ダイヤルの簡単操作で豆の挽き方をセットし、電源スイッチを入れるだけの簡単操作です。取り外しのできる着脱式コンテナのため、挽いたコーヒーを持ち運ぶことも手軽にできます。

・サイズ:15×16.9×26cm
・素材:塩ビプラグ
・量さ:約1.5kg

臼型は、細かいモノだけが墜ちていくので、望みの粒度が大体得られます。粒度を変えると結構味も変わるのでその変化を楽しんでいます。
出典:Amazon


電動カッティング式

デロンギ コーヒーミル 電動カッティング式のミルは、またの名をコニカル刃式電動ミルとも言い喫茶店などでよく見かける大型のミルのことです。ニッケルモリブデン鋼の強力な刃で、大量の豆を挽くことが可能で、豆に熱も移らないため味を損ないません。さまざまな細かさに挽けて、粉が均一に挽ける点もメリットです。デメリットとしては、大きくて重いこと、値段が高いこと、動作音が大きいことでしょう。
ITEM
カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン
業務用ミルをそのまま小型化していてシックなデザインは家庭でも好評です。切れ味の鋭い耐久性に富んだカット刃を採用し、豆への加熱も抑えられています。

・サイズ:12×21.8×33.7cm
・素材:-
・重量:3kg

買ってよかったです!使い方とても簡単!毎回豆を挽くのが苦じゃなくなりました!豆はカップに落ちて溜まるので、挽いてる間にコーヒーフィルターの準備とかできる!味も一定!均一に挽ける!素晴らしい!


ITEM
ボンマック コーヒーグラインダー BM-250N
安価でコストパフォーマンスに優れている家庭用コーヒーグラインダー。豆の粒度の揃い方、挽き目の調整など家庭用とは思えない高い性能です。

・サイズ:12×20×36cm
・素材:鋳物
・重量:3kg(本体のみ)

このタイプのミルで、この価格・デザインはなかなか見つからないと思い、購入しました。本体の色はワインレッドのようなくすんだ赤で、ホッパーは少し暗めのべっこう飴のような色です。


こんなものまで?電動ミルで砕く食材は?

さまざまなスパイス
出典:Pixabay
ミルで粉砕することによって料理が香り高く変身します。
電動ミルを活用し一手間かけることで、自家製の調味料などを作ることもできます。ここでは筆者おすすめの電動ミルの活用術をご紹介します。

スパイス類

粉砕する食材

胡椒、岩塩、山椒、胡麻などは粉砕など。

活用術

スパイス類の粉砕する活用術は、カレー粉!通常はできあがったカレー粉を利用するという人も多いでしょう。しかし、胡椒やクミンシード、シナモン、鷹の爪、カルダモン、コリアンダーシードなどをホールや固形状で購入して、まずフライパンで煎ってから電動ミルで粉砕することで、とてもフレッシュで香り高い新鮮なスパイスができます。そこへターメリックパウダー、ジンジャーパウダーを混ぜ合わせれば、香り高いカレー粉のできあがりです。

「ソルトミル」については、こちらの記事で詳しくチェック!


固形物類

粉砕する食材

パン(粉)、野菜、茶葉、大豆、小魚、冷凍食品など

活用術

固形物を簡単に砕くこともできる電動ミルは、さまざまなレシピに応用が可能です。乾燥生姜をミルで粉砕して紅茶に入れると、スパイシーなチャイが簡単に楽しめます。緑茶を粉砕すれば、流行の抹茶スウィーツの素材に変身します。スープ作りなどにも適しています。
また、電子レンジで加熱した玉ねぎのみじん切りをさらに電動ミキサーにかけ、コーンクリーム缶と牛乳、塩を加えれば、なめらかで飲みやすいコーンポタージュのできあがりです。

このように電動ミルを使ったさまざまなアイディアで、毎日の調理もぐんと楽しくなりますね。
→電動ミルのお手入れは?

今、あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yamashitayumi
yamashitayumi

作家・コラムニストとして、活動中!

作家・コラムニスト 身体と社会との関わりに関心を持ち、五感、食、日本文化、ヒット商品などをテーマに取材。新聞、月刊誌、週刊誌、大手ニュースサイトにて時事問題からテレビドラマまで幅広く執筆。

OFFICIAL SNS

公式プロライター

  • つづきはるか
  • 佐野 嘉彦
  • 鈴木 晴奈
  • 東江千尋
  • 番匠郁
  • モチヅキ アヤノ
  • 大迫章代
  • 森崎夏子
  • 里川早帆
  • 都良
  • くぼた かおり
  • 若子みな美
たべごと > キッチン用品 > 調理器具 > 【2020最新】おすすめ電動ミル15選│スパイスやコーヒー豆向けに人気機種をご紹介